お便り返し その921「26歳共働き 世帯年収1650万円 住宅ローンはいくらくらい借入できますか?」【マンションマニア】

【マンションマニアプロデュースの売却サービス】

マンションカウンターでは売却物件を募集しております!






お便り返しとなります。





差出人:かな

誰に答えて欲しいですか?
全員

こんにちは

夫 26歳 年収750万
妻 26歳 年収900万

どちらも30歳1000万到達見込み。

30歳、32歳ごろに子供を2人考えています。

その際には両方とも育休を半年ずつ取る予定です。

このプロフィールの場合ローンはいくらまで検討できるものなのでしょうか?





かな様

マンションマニアです!

お便りいただきありがとうございます!

お若くしてのマイホーム取得検討素晴らしいですね!

世帯年収1650万円となれば1億5000万円前後の借り入れができることでしょう。

もちろん勤め先やその他のローン(カーローン等)、これまでクレジットカードの延滞事故がないかなど細かい点を合わせた総合審査になるためぶつけてみないとなんともではありますが1億5000万円前後の借り入れをされている方もよく見かけるご年収帯です。

また、どちらかと言えばですが新築マンションのほうが借り入れできる金額が大きくなる可能性が高いです。新築マンションの提携ローンはいわゆるパッケージ商品的な感じなので『え?こんなに貸してくれるの?』という数字が出ることも多いです。

もちろん借り入れできる金額と返せる金額は人それぞれの生活スタイルで大きく変わってくるためそこがご不安であればFPの先生を間に入れたほうが安心でしょう。

住まい選びの決断力を高める方法 資金計画は明確に! ~おすすめFP店のご紹介~

リテラシーお高いお二人に対しては釈迦に説法になってしまうかと思いますがイメージに捉われることなく、そして周りの意見に流されることなく進むことをおすすめいたします。

周りの人に相談すれば『26歳で住宅購入なんて早いわよ』『1億円のローンなんて無茶よ』『今はバブルよ』なんて無責任な発言をしてくる可能性もあるでしょう。

そんなのは完全に無視で良いでしょう。

お二人が努力した結果の高収入であり、それを活かしてマイホーム取得するということは10年、20年後の自分たちから見て『あの時買ってよかったね』となる可能性のほうが高いでしょう。それもまた無責任な発言であり最終的に決めるのはお二人ではありますが10年前や20年前にマイホーム取得をしている人で『あの時買ってよかった』と思っている人と『あの時買わなければ良かった』と思っている人どちらが多いでしょうか。圧倒的に前者でしょう。

お二人の10年後は36歳です。20年後は46歳です。当たり前の話ですが年齢を重ねていくことは皆平等です。となれば…リテラシーのお高いお二人には言わずもがなですよね。

また、ご自身たちとしても『1億円のローンを組んで大丈夫かな?』みたいなイメージで怖がってしまうのはもったいないです。しっかりと資金計画をしてみてその結果『無理があるな…』と思ったらそれは本当にやめたほうがいいのですがイメージだけで壁を作ってしまわないようにしたほうが良いです。

ご年収に対していくら借りるかは人ぞれぞれ大きく異なります。

個別相談会においてもご質問者様と同じくらいのご年収で5000万円の住宅ローンに抑える方もいれば1億5000万円前後まで引っ張る方もいらっしゃいます。本当に人それぞれです。

あくまで私の感覚でしかないですがお二人の場合ですと『1億円前後』×『60㎡~70㎡(2LDK~3LDK)』くらいが合うのかな?と。

その根拠としては『この先家族が増えることを想定されている中で2馬力フルパワーよりかは1.5馬力くらいに抑えたほうが良い』『60㎡くらいの2LDKであれば狭くなるのは5年以上先と思われる(残債が減り買い替えもしやすくなる)』『若さを活かせる(年収の伸びしろも大きい)』からです。

もちろん最初から70㎡超を購入するのもありだと思います。とくに待ち時間の長い新築マンションであれば尚更です。

イメージとしては

・すぐに引き渡しされる中古 = 60㎡くらいの2LDKもあり!
・待ち時間の長い新築 = 思い切って70㎡超!!

という感じです。

お二人の好みや検討エリアがわからないのでなんともですが新築マンションであればザ・豊海タワー マリン&スカイの下記のような部屋が合っている印象です。

W-71Anタイプ 3LDK 71.15㎡

画像出典:公式HP

25階 11520万円 坪単価535万円

お若いお二人を応援したく熱くなってしまいました(笑)

参考になれば幸いでございます。

個別相談会へのご参加お待ちしております!!

マンションマニアとの個別相談予約フォーム

引き続きよろしくお願いいたします。




【マンションマニアに個別相談できます!】

☆対面・オンラインでの個別相談件数が2000組様を超えました!!☆(2023年11月26日時点)

ご相談お待ちしております!!


マンションマニアへ購入・売却相談をご希望の読者様へ ~問い合わせ方法~



※お急ぎのご相談は枠外対応が可能な場合がございます。大変お手数ですが店舗までお問い合わせお願いいたします。




マンションマニア公式YouTubeチャンネル

マンションマニア公式Twitter

マンションマニア公式インスタグラム




【関連記事】

「若いうちにマンション買って、灯せ将来の青信号」

スムログ記事

この記事を見ている人はこちらも見ています

スムラボ記事

記事に出てきた物件の掲示板

ABOUTこの記事をかいた人

マンションブロガーのマンションマニアです!モデルルーム訪問件数は2000件超でマンション購入経験は11件になりました。エンドユーザー様に近い存在であることをモットーに皆様のお役に立つ記事を更新していきたいと思います!
運営ブログ⇒マンションマニアの住まいカウンター
スムログ出張所⇒おすすめ新築マンション価格調査

コメントを残す

「コメント」と「名前」は必須項目となります。


※個別物件への質問コメントは他の読者様の参考のためマンションコミュニティの「スムログ出張所」に転載させて頂く場合があります。
※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)