不動産本の書評

タワーマンション現役住民が反タワマン本:【限界のタワーマンション】を読んでみた

人にはそれぞれ好き嫌いがあります。 ピーマンが嫌いな人がいます セロリが嫌いな人がいます 安倍政権が嫌いな人がいます 原発が嫌いな人がいます 肉食が嫌いな人がいます 米軍基地が嫌いな人がいます 共産党が嫌いな人がいます そし...

【書評】多選の管理組合理事長は注意?「すべてのマンションは廃墟になる」

常日頃私とは意見の食い違いが多い、"不動産ジャーナリスト"榊淳司さんの新刊です。早速買ってきました。 タイトルは「すべてのマンションは廃墟になる」。刺激的なタイトルですが、「形あるものはいつかは壊れる、終わりの時が来る。100年...