パークタワー西新宿 – 西新宿の新たなシンボルとなる超高層ZEH免震タワーマンション

スポンサードリンク

こんにちは、和田です。今回は、東京都新宿区西新宿に建設される地上40階建て総戸数470戸の住・商複合再開発超高層ZEH免震タワー「パークタワー西新宿」をご紹介いたします。

外観完成予想CG
このマンションは、かつてこの地にあった名所「十二社の滝」の水の景を再生することを目指したデザインが特徴で、頂部からコーナー側に向かって水の流れを感じるデザインが採用されています。また、滝が流れ着いた渓谷を思わせる基壇部や大きな滝が行き着くエントランスホールが、住民に心地よい空間を提供しています。


高層ビル群が立ち並ぶ西新宿が、人々が集う場所へと変貌を遂げています。交流拠点施設「SHUKUNOVA」のオープンにより、緑の潤いと賑わいの場が融合した都心のオアシス「新宿中央公園」が誕生しました。それに連なる西新宿五丁目の大規模再開発において、〈パークタワー西新宿〉は再開発区域内に建設される超高層ZEH免震タワーマンションです。施設棟には店舗や保育施設が入居予定で、人々が集い交流する場も提供します。

室内では、富士山を一望できる眺望を楽しめるプランが提供されており、ワイドスパン×整形プランを採用しています。2.1mのハイサッシや角住戸には足元まで窓のダイレクトウィンドウが採用されており、開放感あふれる室内空間が実現されています。また、各住戸には便利なトランクルームが設置され、各階にゴミ置場や食配ステーション、宅配ロッカーが配置されています。

立地面では、JR「新宿」駅まで直線約1.2kmと便利なロケーション。新宿中央公園でのんびりもできます。

 

【共用施設が充実】 子育て世代にも配慮した充実の共用施設が揃っています。パークタワー西新宿では、大きな滝が流れ着くエントランスホールを設けることで、住民の皆様が非日常的な空間を楽しむことができます。また、3階建ての施設棟には、商業施設や保育施設が入居予定となっており、地域の活性化にも寄与することが期待されています。

エントランスホール完成予想CG
さらに、充実した共用施設が整備されており、住民同士の交流や、安全・安心な暮らしをサポートしています。例えば、屋上庭園やキッズルーム、ゲストルームなど、様々な用途に対応した共用スペースが用意されており、快適なコミュニティづくりに役立っています。


【アクセス抜群の立地】 パークタワー西新宿は、交通の要所である新宿駅が徒歩19分という好立地に位置しています。都営大江戸線「西新宿五丁目」駅まで徒歩6分、東京メトロ丸ノ内線「西新宿」駅まで徒歩10分と、通勤・通学に便利なアクセスが揃っています。


また、周辺には新宿中央公園やハイアットリージェンシー東京、伊勢丹新宿店などの商業施設があり、ショッピングやレジャーにも困りません。さらに、新宿駅周辺には多彩な飲食店やエンターテイメント施設が集まっており、都心での暮らしを満喫することができます。

【デザイン性の高い外観や、機能性に優れた室内空間】 パークタワー西新宿の外観デザインは、モダンで洗練された印象を与えます。また、窓からは新宿の街並みや新宿中央公園の緑を一望することができ、居住者にとって素晴らしい景色が楽しめます。さらに、室内空間は機能性と快適さが追求されており、高い天井や大型窓、収納スペースの工夫など、快適な暮らしをサポートする設計が施されています。


【充実したセキュリティシステム】 パークタワー西新宿は、セキュリティ面でも充実した設備が整っています。オートロックや防犯カメラの設置、24時間有人管理など、安全性を重視したシステムが導入されています。また、住民用のエレベーターは、各階の専用カードキーを使ってのみ利用できるため、不審者の侵入を防ぐことができます。


【エコロジーに配慮した設計】 パークタワー西新宿は、環境に配慮したZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)仕様が採用されています。太陽光発電システムやエネルギー消費量を抑える設計など、省エネルギーを意識した取り組みが行われています。また、雨水貯留施設や屋上緑化など、自然と共生する街づくりを目指しており、持続可能な未来に貢献しています。

 

■まとめ

パークタワー西新宿は、総戸数470戸の地上40階建ての超高層ZEH免震タワーで、交通アクセス、共用施設、セキュリティ、エコロジーに配慮した設計が特徴です。新宿中央公園の近くに立地し、交通アクセスも抜群なことから、利便性が高く、快適で安全な暮らしを実現できることでしょう。再開発エリアなので資産価値も期待できる。これらの要素が融合したパークタワー西新宿は、都心での生活を確実に豊かなものにすることでしょう。

スムログ記事

この記事を見ている人はこちらも見ています

記事に出てきた物件の掲示板

ABOUTこの記事をかいた人

GOGEN株式会社 代表取締役CEO GOGENでは、不動産売買プラットフォーム「Release(レリーズ)」の企画開発や、手付金不要で住宅購入が可能になる金融サービス「ゼロテ」の企画運営を行っています

コメントを残す

「コメント」と「名前」は必須項目となります。


※個別物件への質問コメントは他の読者様の参考のためマンションコミュニティの「スムログ出張所」に転載させて頂く場合があります。
※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)