【お便り返し】広めで堅実なマンションと狭いけどテンションの上がるマンション、どっちがいい?

スポンサードリンク

こんにちは!勝どきちゃんです!めずらしくお便り返しです!いってみよ~!

 

差出人:たかつさん

こんにちは。いつも楽しく拝見しております。
勝どきちゃんさん、和田さん、ふじふじ太さんのどなたかにお答えいただけると嬉しいです。

30代前半の一人暮らし男性です。
リモートワークが始まり現在の住まいが手狭になってきたため、マンションの購入を検討しています。
予算6,000万円、渋谷・恵比寿へ30分圏内で、大きめのスーパーがあって単身でも住みやすいエリアで探しており、将来的には住み替えも考えています。

今のところ下記2つの物件が候補なのですが、まとめると「広さにゆとりのある堅実な物件」か「広さを少し妥協してもテンションの上がる物件」か、ということになるのかなと思います。
単身者のマンション購入として考えた場合、どちらのほうが満足度が高いと思われますか?

■ クレヴィアタワー大井町 Gタイプ 45.5㎡
– 北東向き角住戸、低層階
– バルコニー正面がすぐオフィスビル
– 2.9畳洋室を仕事部屋にできそう
– 趣味でピアノを弾くのですが、同じく2.9畳洋室に電子ピアノも置けば隣戸への騒音も気を使わなくて良さそう
– 共用部はエントランス横のラウンジのみ
– 駅前に商業施設や飲食店が充実している
– 少し予算オーバー

■ ブランズタワー芝浦 40Dタイプ 40.7㎡
– 北向き中住戸、低層階
– バルコニー正面が別のタワマンだけど空地と道路で30mくらいあいている
– 家具の配置がちょっと窮屈になりそう
– 共用部が充実している、エントランスとかもテンションが上がる
– エリアは大井町に比べるとちょっとさみしいかも
– 予算内に収まる

よろしくお願いいたします。

 

ご指名ありがとうございまーす♡

コロナでおうちの購入を決める人、やっぱり多いんだなぁ。いいことです。

 

「広さにゆとりのある堅実な物件」か「広さを少し妥協してもテンションの上がる物件」というご相談、結論から言いますと

私だったら「広さを少し妥協してもテンション上がる物件」を選びます!

というか、クレヴィアタワー大井町 THE RESIDENCEブランズタワー芝浦だったら後者を選びます!とも言えます。

 

テンションの上がる物件が一番

正直これに尽きます。テンションが上がる、つまり「ときめく」物件を買うのが一番だと思っています。

ときめくマイホームは日々のQOLを爆上げしてくれますし、実は暮らし始めてからも結構な時間、これは継続します。住んでから何年も、毎日毎日幸せなんですよ。

早くあの家に帰りたくなるし、帰り道に我が家が見えるとテンション上がるし、美しいエントランスを見て「家買ってよかったぁ、最高」と思うし、リビングで寛ぎながら「家買ってよかったぁ、最高」とまた思うのです。

家への「ときめき」は多少の窮屈さを上回る満足をもたらしてくれると思っています。現に私の友達で、賃貸で住んでいた家よりちょっと狭い新築マンションを購入した子がいますが、まったく後悔なくハッピーに過ごしています。

自分のテンションを上げてくれる素敵なマンションの魅力は、他にも同じように感じる人が多いはず。そういう意味で、売却時にも高評価をしてくれる人が多いと思います。

 

ブランズタワー芝浦のマスターエントランス(出典:公式HP)
これ見て私もテンション上がりました。毎日ここを通るたびに幸せになれます。


 

“タワー”マンションの「格」の違いと資産価値

クレヴィアタワー大井町が総戸数138戸に対して、ブランズタワー芝浦は482戸。規模がまったく違います。

失礼な言い方ですが、クレヴィアタワー大井町は単純に背が高いからタワーを名乗っているようなもので、いわゆる「タワーマンション」と言えるのはブランズタワーの方です。公式サイトを見て比較する限り、共用施設の有無だけでなく共用部のグレードや高級感も全然違うと思いました。

たかつさんがいわゆる「タワマン」に住むことを魅力に感じているかはわかりませんが、住んだ時の満足度を比較するなら、いわゆる「タワマン」の方が高いはず。正直、共用施設を頻繁に使うかどうかに関わらず、素敵な共用部があれば嬉しいし、いざという時に使えるのって嬉しいし、評価もされます。この違いは資産価値、つまり価格の保たれ方にも差が出てきそうです。

(実は私もクレヴィアタワー大井町のモデルルームに行ったことがあるのですが、「タワー」から想像する共用施設が全くなくて、正直おもいきりテンションが下がりました。。。)

 

間取りの捉え方

確かに、たかつさんのライフスタイルを想像するとクレヴィアタワー大井町の方が満足度が高そう。そこはブランズタワー芝浦を選んだ場合、どうしても妥協が必要なポイントだと思います。

ただ見方を変えると、住宅ローン控除を使えない40㎡台ならば小さい方が価格のグロスが張らないですし、確かに1LDKより2LDKの方が一般的なニーズは多いものの、正直、大きめの納戸のような存在の2.9畳のお部屋では、普通に2部屋欲しい層にははまらないのではと思います。(でも、仕事部屋としてのニーズはこれまでより確実に増えていますね!)

その点、田町駅10分圏内であれば、1LDKでも十分にニーズを期待できるマーケットですし問題ありません。

 

 

そんなわけで、テンションが上がる・将来的な売却を見据えても資産価値が保てそうな安心感がある、さらに予算内でおさまるのなら、断然ブランズタワー芝浦が良いと思いました!

そもそも、予算6,000万円でピカピカ立地の新築40㎡1LDKを買うことが既に「堅実」ではあまりないです!逆に、売却時を考えたら芝浦の方が「堅実」という見方もできるかも…??

将来の売却も見据えているとのことでしたので、売却時のメリット多めで語ってすみません。でも、この「将来手放すときにも多分この物件なら困ることないでしょー♪」っていう安心感もまた、マンション購入の満足度を高めてくれるんです。

それに、家族が増えて住み替える際には、自分だけじゃなく奥さんや子供の希望を優先せざるを得ないことも考えられます。独身のうちくらい、とにかく「ときめく」家を選んでみるのも良いじゃないですか。

 

もちろん、この考えはあくまで「私」の場合です。

確かに、芝浦のあのあたりは周りに何もない(は言い過ぎかな)ですよね。最近、駅前に大きなライフ(スーパー)もできましたし飲食店も一通り困らない程度にはあります。港区のスポーツセンターもありますので、一人暮らしに不便はしないものの、大井町の雰囲気が好きだったらかなり物足りないでしょう。

マンションに対して上がるテンションも大事ですが、それ以上に街の雰囲気やお部屋の使い勝手の方が自分には重要だ!!ということでしたら、迷わずクレヴィアタワー大井町を選んでください。

こちらも良いマンションですし、大井町の駅近ですから売却時に困ることもないはずです。自分で決めて買った家なら、たぶん、どちらでも満足できると思いますよ♪(結局)

ぜひ引き続き、自問自答を楽しんでみてください!

幸運を祈ります。(DJあかいさんのマネ)

 

勝どきちゃんは単身者の皆さんのマンション購入を応援しています

関連記事

お便り返し 予算4,500万円で独身男性におすすめのマンションは?

3,500万円予算で何を買う?単身向けマンションプレゼンバトル!(前編)

独身女性のマンション選び。後悔しないために最低限知っておきたい5つのこと

【お便り返し】マンションを購入するとき現金はいくら手元に残せばいいのか?

スポンサードリンク

記事に出てきた物件の掲示板

ABOUTこの記事をかいた人

すべての独身女性(男性も)のマンション購入を応援しています。