TOKYO BRT(東京BRT) 2020年10月1日(木)プレ運行(一次)開業!!初便を見に行ってきた!【マンションマニア】

スポンサードリンク

どうも!マンションマニアです!

ついに東京BRTのプレ運行が開始されました~!!

TOKYO BRT公式HP

画像出典:東京BRT公式HP


マンション好きだけでなく乗り物好き(公共交通機関だと鉄道・バス)の私からすればたまらんですから運行開始初日の一番便を見に行ってきました!

出発前のセレモニー


晴海BRTターミナル第一便


晴海BRTターミナル第二便 連結バス


虎ノ門ヒルズ第一便 連結バス


虎ノ門ヒルズ 第二便


運行しているのは東京都交通局ではなく千葉県八幡に本社を置く京成バス(完全子会社として東京BRT株式会社を設立)です!

京成パンダもよろしくお願いいたします!!



京成パンダの公式Twitterをフォロー

京成バスは幕張エリアで連結バスの運行実績があります。都外の企業が東京湾岸の交通を支えることになるとは不思議な感じではありますが港区のちぃばすは富士急系列だったりと前例がないわけではありません。

私は晴海BRTターミナル第二便の連結バス、虎ノ門ヒルズ第二便の一般バスに乗車しました!

連結バス自体は幕張エリアで何度も乗車しているもののワクワクしますね!

運転や接客が京成流で安心!(笑)

運行は京成バスの奥戸営業所で担当するようです。将来は東京BRT単独で営業所を設けるのでしょうかね?

担当乗務員さんは20名ほど、全員幕張エリアで連結バス経験あり(研修含む)とのことです。

BRTとは「Bus Rapid Transit」(バス高速輸送システム)の略です。通常の路線バスよりも道を整備し、連結バスを運行するなどして速達性と輸送力を高くするものです。

東京湾岸エリアは住環境が良いにもかかわらず都心部との距離が近いことが大きな魅力なわけですが中央区晴海など鉄道整備がなされていないエリアもあり、せっかくのポテンシャルを活かしきれていない一面もあります。それを補うのが東京BRTとなります。

当初は虎ノ門ヒルズと晴海エリアを結ぶ便だけですが将来的には豊洲・有明・東京テレポート方面への運行も確定、銀座・東京方面へも拡大していくべく検討されているようです。

現状では速達性という面や晴海BRT停留所に屋根がないなど課題もありますがあくまでプレ運行です。今の段階で利便性を判断するのは時期尚早でしょう。今後の進化に期待!!

プレ一次運行ルート
画像出典:東京BRT公式HP


プレ二次運行ルート
画像出典:東京BRT公式HP


本格運行ルート
画像出典:東京BRT公式HP


本格運行開始後の毎時運行本数は

幹線ルート:6本
晴海・豊洲ルート:6本
勝どきルート:2本
選手村ルート:6本

を予定しています。

乗り場についても徐々に変更されていく予定です。

プレ一次停留施設位置
画像出典:東京BRT公式HP


プレ二次停留施設位置
画像出典:東京BRT公式HP


本格運行停留施設位置
画像出典:東京BRT公式HP


プレ一次時点の時刻表、所要時間はこちらです↓

配布チラシより


終着停留所での折り返し時間は10分ほどとっていますから遅れが10分を超えなければ始発停留所からの出発が遅れることはなさそうです。

晴海BRTターミナル 虎ノ門ヒルズ方面
画像出典:東京BRT公式HP


勝どきBRT 虎ノ門ヒルズ方面
画像出典:東京BRT公式HP


勝どきBRT 晴海BRTターミナル方面
画像出典:東京BRT公式HP


新橋 虎ノ門ヒルズ方面
画像出典:東京BRT公式HP


新橋 晴海BRTターミナル方面
画像出典:東京BRT公式HP


虎ノ門ヒルズ 晴海BRTターミナル方面
画像出典:東京BRT公式HP


当初は新橋発着便が多く、連結バスに関しては早朝の1本を除くと虎ノ門ヒルズへは入ってきません。

始発が遅く、終電が早いことはプレ運行ですからしかたないですね。この辺りは今後改善されると嬉しいところですが人件費等を考慮すると一般の路線バスと同じく23時以降などは運賃を倍にするなどの設定があるかもしれません。

運賃は現金、ICともに220円(小児110円)、車内限定IC付与型で一日乗車券を販売しており500円(小児250円)、新橋定期券販売所では定期券の販売もしています。

多くの企業ではバス扱いでしょうから鉄道定期券のようにサクッと出してくれるものではないでしょう。自宅から2キロ圏内に駅がある際はバス代支給なしみたいな企業も多いですからね。高所得者が多いエリアですからそんな小さいこと気にしないと言われそうですが(笑)

運賃は乗車時車内にて先払いです。

本格運行時には車内での現金収受をおこなわず、より速達性を高めていく予定とのことです。

環状2号本線トンネルが開通すれば速達性も高まります。通勤先によっては電車に乗らない生活というのも可能でしょう。最寄り駅までバスでいきそこから電車へ乗り換え都心部まで時間をかけるのではなく、BRTで行き着く先がすでに都心というのは東京湾岸らしい利便性となります。

在庫は少なめですが東京湾岸エリアの中古マンションも検討視野に入れてみてはいかがでしょうか!

ご相談お待ちしております!!

ザ・パークハウス晴海タワーズ クロノレジデンスの物件検索・資料請求はこちら

ザ・パークハウス晴海タワーズ ティアロレジデンスの物件検索・資料請求はこちら

パークタワー晴海の物件検索・資料請求はこちら


動画でも語っております!

■東京BRT 2020年10月1日(木)プレ一次開業初日の様子 第一便お見送り!!



■東京BRT 2020年10月1日(木)プレ一次開業 連結バス1便に乗ってみた!



■東京BRT 2020年10月1日(木)プレ一次開業 虎ノ門ヒルズ→晴海BRTターミナル



チャンネル登録もよろしくお願いいたします!!

関連記事

パークタワー勝どき(ミッド) 予定価格と間取り モデルルーム訪問




【お知らせ】

新築マンション・中古マンションの購入相談及びご自宅の売却相談を受け付けております!

マンションマニアへ購入・売却相談をご希望の読者様へ ~問い合わせ方法とお願い~

中古マンションの購入をマンションマニアと進めていくサービスも実施中です!

マンションマニアと中古マンションを探しましょう!!

常設店舗がございます。購入・売却・賃貸管理などのご相談お待ちしております!

マンションマニアの住まいカウンター 海浜幕張店・池袋店・日本橋店・豊洲店・月島店・大阪店




マンションマニア公式ブログ「マンションマニアの住まいカウンター

マンションマニア公式Twitter フォローよろしくお願いいたします!

マンションマニア公式インスタグラム フォローよろしくお願いいたします!

マンションマニア公式YouTubeチャンネル チャンネル登録よろしくお願いいたします!

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

マンション評論家のマンションマニアです!モデルルーム訪問件数は1000件超でマンション購入経験は9件になりました。エンドユーザー様に近い存在であることをモットーに皆様のお役に立つ記事を更新していきたいと思います! 運営ブログ⇒マンションマニアの住まいカウンター

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)