スポンサードリンク

マン点流!今月の1枚(@ベルギー)

今月はベルギーのマース川沿いの、戦前に建てられたアールデコ調の集合住宅。

 

今月の1枚(パークレジデンス@ベルギー)

レジデンスデュパルク
Photo by CrucialFriend.2012.CC BY-SA 3.0.
建物位置(Google Maps)

オランダとドイツとの国境に近く、マース川に臨むベルギー第5の都市リエージュ(人口20万人、日本人がベルギーワッフルと呼ぶリエージュ式ワッフル発祥の地)に建つ、アールデコ調の集合住宅(13階建て、1937年完成)。

第2次大戦注の爆撃で損傷したが、戦後改修された。

分譲価格は、12階・3部屋・220m2で約4,606万円(21万円/m2)(1ユーロ=132円換算)。

10月投稿記事の中からピックアップ(10件)

ブログ「マンション・チラシの定点観測」の10月投稿記事の中から、マンション選びのためのお役立ち記事10件をピックアップ。

マン点流!今月の1枚シリーズ

フィンランドスペイン・マドリードイギリス・マンチェスター

おまけ

最新記事は「マンション・チラシの定点観測」をご覧ください。

↓ よろしかったらTwitterのフォローを!

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

マンションアナリスト。11年間で5,000枚のマンション・チラシを“読破”したマンション・チラシ研究家。一級建築士。

不動産ブログ「マンション・チラシの定点観測」
twitter.com/1manken

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。