マン点ニュース 21年10月(市場/定点観測/ほか)

スポンサードリンク

不動産ブログメディア「マンション・チラシの定点観測」に投稿した10月の記事のなかから、マンション選びに役立ちそうな記事をピックアップ。

マンション市場

首都圏新築分譲マンション市場動向(21年9月)

庶民にとっては絶望的な状況。

5千万円以下の割合が極端に低下する一方、5千万円超では高価格帯ほど発売戸数割合の割合が高い。

首都圏新築分譲マンション市場動向(21年9月)

首都圏中古マンション市場動向(21年9月)

城西地区(新宿、渋谷、杉並、中野)の成約単価が急上昇。

首都圏中古マンション市場動向(21年9月)

住宅着工統計(21年9月)

都内の着工戸数は前年同月比▲70.0%減。

リーマンショックの翌年に匹敵する落ち込み。

住宅着工統計(21年9月)

定点観測

※随時更新している定点観測記事

新築vs中古! 23区のマンション単価推移を可視化

現在の新築・中古マンションの単価差はザックリ40万円。

70m2換算にするとその差2,800万円(=40万円×70m2)。

新築vs中古!

中国人投資家による日本のマンションへの投資状況

大阪の件数が減少傾向。

神居秒算

羽田新ルート|中古タワマン相場への影響

品川区の物件C(羽田新ルート直下)は下落あるいは頭打ちだったが、今年に入って上昇傾向を見せている。

中古タワマン相場への影響

その他

『修繕積立金の妥当性チェック(改訂版)』公開

10年ぶりに改訂された「マンションの修繕積立金に関するガイドライン」に基づいて、『修繕積立金の妥当性チェック(改訂版)』を作ってみた。もちろん無料。

修繕積立金の妥当性チェック

2021グッドデザイン賞|分譲マンション(23区)

23区の分譲マンションで受賞した主な物件は9件、うち大手3社(住友、野村、三井)がそれぞれ2件。

2021グッドデザイン賞

住宅ローン借換え、皆はどうしているのか?

18年度以降は、全期間固定型が漸減する一方、変動型と固定期間選択型が漸増。

住宅ローン借換え

衆院選2021、住政策に係る各党公約(まとめ)

投票前の参考に、投票後の監視にご利用いただければと。

住政策に係る各党公約

ABOUTこの記事をかいた人

一級建築士/マンションアナリスト/マンション・チラシ研究家/長寿ブロガー(16年超)

不動産ブログ「マンション・チラシの定点観測」
twitter.com/1manken

コメントを残す

「コメント」と「名前」は必須項目となります。


※個別物件への質問コメントは他の読者様の参考のためマンションコミュニティの「スムログ出張所」に転載させて頂く場合があります。
※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)