眺望が良い部屋に住みたい!湾岸タワーマンション眺望ランキング②

スポンサードリンク

こんにちは!
ふじふじ太です!

 

前回の湾岸タワマン眺望ランキング続編です!

私ふじふじ太が独断と偏見と好みで選ぶ眺望の第2位と第1位を発表いたします。

※私の好みが強く反映されている定性的なランキングですのでご承知置き下さいませ。

※ランキング対象物件は湾ナビ登録物件(主に豊洲・東雲・有明・辰巳・晴海・月島・勝どき)に限ります。

今回は眺望という特性上、マンションのランキングではなく、エリアと方角という観点からのランキング付けとなっております。

 

 

第2位 勝どきエリアからみる南西向き高層階

 

 


 

具体的なマンション名を挙げると、勝どきザ・タワーTHE TOKYO TOWERSです。

 

上記2物件は勝どきエリアの中でも最も西側に立地しているタワーマンションで、西向きの眺望が最も映えます。

 

西向きの一番の特徴はやはり「東京タワービュー」です!
東湾岸のタワマンの中で最も東京タワーに近い立地とも言えます。

 

西向きは都心方向を望む眺望となりますので、高層ビル群が広がり、きらきら輝く夜景も大変魅力的です。

 


 

やはり赤く輝く東京タワーの存在感は特別で、まさに東京のシンボルです。
誰しもが一度は憧れを抱く眺望なのではないでしょうか。

 

もちろんレインボーブリッジや浜離宮恩賜庭園も間近に感じることができますし、天気が良ければ富士山も望めます!

 

西向きというと、一般的には人気の方角ではございません。
それは西日が暑いからという理由が一番かと思います。

 

確かに西日は暑いのでこの事実を否定はしませんが、それを上回る眺望の魅力が東湾岸エリアにはございます。

 

今回は東京タワーに一番近い立地という理由で勝どきエリアの西向きをピックアップいたしましたが、豊洲・東雲エリアの高層階西向きも大変人気があります。
東向きよりも人気が高いです。

 

例えば具体的にはアーバンドックパークシティ豊洲に関しては、東向きよりも西向きの方が10%前後ほど成約価格が高く、西向きの高層住戸はプレミア化してしまっているくらいです。

 

方角よりも眺望に価値があり、眺望代としてお金を払う方の方が多いということがわかります。

 

 


 

 

また、サンセットビューも魅力で、東京都心を照らす夕日は何とも言い難い哀愁を醸し出しております。

 



晴海フラッグの電灯もいい感じになってきました。

 

 

 

 

第1位 有明エリアから望む北西向き高層階

 


 

具体的なマンション名はブリリア有明シティタワーブリリア有明スカイタワーブリリアマーレ有明タワー&ガーデンオリゾンマーレシティタワー有明ガレリアグランデです。

 

 

上記物件からさらに厳選をするとすれば、ブリリア有明シティタワーの北西向きが一押しです。

 

 

最大の特徴はやはり、「レインボーブリッジ目前ビュー」となります。

当該マンションは東湾岸エリアでレインボーブリッジに最も近く立地しており、目前のレインボーブリッジの迫力は圧巻です!

 


レインボーブリッジが近い!
青いライトがいい感じです。

ちなみに余談ですが逆サイドの芝浦アイランドから望むレインボーブリッジも素晴らしいです!

 

有明エリア北西向きの良いところは、レインボーブリッジを含む都心方向の宝石のような夜景に加え、東京タワー、スカイツリーも同時も望むことができます。

 


新市場もオープンしてより夜景がきれいになりました。


 

東京の代表的なシンボルと言える上記3つを一度に見れるという点は贅沢過ぎです!

 

 

一般的には北西より南東向きの方が当然人気の方角ですが、有明エリアにおいては逆となっております。

 

 

それは上記眺望の魅力によるもので、有明1丁目タワマンの北西向き高層階はプレミア化しております。

 

さらに個人的にポイントの高い点は、私の好きな東湾岸のタワーマンション(豊洲、月島、晴海、勝どき)の多くも一望できるということです!

 

 

私のようなタワマン好きにはたまりませんね。
見えるタワマンは名前から相場から共用部からすべて把握しております笑

 

 

そのタワマン郡を眺めていると、今まで契約をしてきたたくさんのお客様の名前と顔を思い出します。

 

 

仲介マンにとっての一番のやりがいは、お客様からの「ありがとう」の言葉です。
これに勝る喜びは他にありません。
この仕事をしていて良かったなと心から思える瞬間です。

 

 

売買契約はひとつとして同じものはなく、案内、申込、交渉、契約、決済まで様々なドラマがあり、スムーズにいかないケースも当然ございます。

 

 

有明エリア北西向きの眺望を眺めていると、そのドラマを思い出すと同時に、お客様への感謝の気持ちも湧いてくるので、一番の仕事のモチベーションになります!

 

 

上記、湾岸タワーマンション眺望ランキング②でした!

ご購読頂き有難う御座いました!

 

スポンサードリンク

随時相談受付中。ふじふじ太に直接会って相談したい!という方はこちらから!

Twitterでも情報発信しています、アカウントはこちらから。ぜひフォローお願いいたします!

記事に出てきた物件の掲示板

ABOUTこの記事をかいた人

不動産コンサルティングマスター。湾岸マンション好きで某大手仲介を辞めて地場仲介に転職。現役不動産仲介マン。湾岸マンション価格ナビ編集長。自身も2017年に湾岸マンションを購入。不透明な不動産仲介業を透明化させ、失敗のない購入・売却のサポートをすることが使命!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)