自宅マンション売却を仲介手数料無料業者に任せても良い?

スポンサードリンク

はい、本日も迷える子羊からのお手紙を読んでみたいと思います。

差出人: のらえもんマニア

誰に答えて欲しいですか?
のらえもん

メッセージ本文:
スムログの皆様
のらえもん様
いつも楽しみに拝見しています。

売却について教えてください。

現在、マンションの売却を考えており、以前お世話になった地元の大手不動産屋さんへ依頼するか、この度友人より紹介してもらった手数料0の仲介屋さんに依頼するか悩んでいます(他社へ紹介せず自社で売るから、売主には0にできるとか?)

大手さんは仲介手数料250万円くらい
手数料0の仲介屋さんは諸費用10万円くらい

と言われ、悩んでます。
安い方が絶対良いですよね。

メリット、デメリットはありますか?

ちなみに、我が家は都内23区(城南エリア)駅徒歩5分、大手の大規模物件です。
大手の仲介屋さんからも、仲介0さんからも、十分売れる良いマンションです!と言われております。

よろしくお願いします。

マンション売却が思ったような価格でスムーズに進むかという要素ですが
・マンション自体の立地、人気度
・売却側の許容する時間
・部屋のきれいさ、臭いなど
・仲介マンの質
・その他、反響を得るためにポータルに上げる写真をどれだけ丁寧に撮るかなど
の順に重要かなぁと思います。

仲介手数料無料業者に預けるべきか、のらえもんブログの方でたびたび取り上げました。例えばこちら。
中古マンション購入において、売り手の違いから購入戦略を考える

仲介手数料無料業者の収益構造を考えると、一般的な料金体系の仲介店より「集客効率を2倍以上にたかめ、回転効率もそれ以上」にあげれば儲かることになります。媒介契約~売却活動~契約までのリードタイムを短くして、回転率を上げるには・・・?それは「最初から相場より安く売り出して早く買い手を見つける」ということに他なりません。


ですので、のらえもんマニアさんが売却完了までにどれだけの時間があるかで選んだらよいと思います。仲介手数料無料業者はビジネスモデル上反響がすぐに来る価格で、最初から売り出さなければいけないのです。「もしかしてこの価格でも売れるかも?チャンス!」というチャレンジにかかる時間を犠牲にして、その代わり仲介手数料無料という果実を受け取ります。
未来というのは分岐するとゲームのように戻ってこれませんから、この時どちらにすればよかったのかは、実はわかりません。

人気物件であれば、仲介手数料無料業者のみの集客でも集まるでしょうから、レインズで広く募集しないことへの不利というのはさほどありません。
もし、ワンチャンス高値追求(不動産というものは一物一価のため、当事者間で合意した価格そのものが正義であります)をしたければ、大手の仲介屋さんに頼むべきであり、そうでないもう早く相場かそれよりちょい安い価格でもすぐに売りたいのであれば、大手の仲介屋などつかわず、無料業者でも大丈夫なはずです。

望むお答えになっていれば幸いです。

スポンサードリンク

資産価値を最大限重視した住まい探しのお手伝い【住まいスタジアム】

のらえもんの本拠地【マンション購入を真剣に考えるブログ】

スムログ出張所(マンションコミュニティ)

ABOUTこの記事をかいた人

マンションコミュニティをご覧のみなさまこんにちは!東京湾岸タワーマンションに居住中という設定の湾岸妖精・のらえもんです。 マンション購入ということに真正面から真剣に考えたブログを足掛け10年も運営しました。スムログも引き続きがんばります、よろしくお願いします!
運営ブログマンション購入を真剣に考えるブログ

コメントを残す

「コメント」と「名前」は必須項目となります。


※個別物件への質問コメントは他の読者様の参考のためマンションコミュニティの「スムログ出張所」に転載させて頂く場合があります。
※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)