「検討中の新築マンション、販売時期が重なったらどうする?」~新築は運、中古は実力~【マンションマニア】

スポンサードリンク

どうも!マンションマニアです!

「検討中の新築マンション、販売時期が重なったらどうすればいいですか?」

というご質問が増えています。

ネット社会ですから条件良い物件なのか条件悪い物件なのかはサクッと調べることができる時代です。もちろん住まいですから好きなところを買えば良いとはいえ多額のローンを組むわけですから価格以上の満足度や資産性を期待した住まい選びとなるのは何ら不思議なことではありません。

ただ、それゆえ売れるマンションと売れないマンションの差が激しくなっており、売れるマンションに関しては抽選となることも多くなっています。条件良いマンションばかりを狙っていると検討している新築マンションすべてが抽選ということになりがちです。

そんな中で販売時期が被ったらどうすればよいのか?

日付は完全に架空のものですが

第一希望のAマンション:2020年11月22日抽選
第二希望のBマンション:2020年11月8日抽選
第三希望のCマンション:2020年12月6日抽選

上記だったらどうしましょうか?

第一希望が先発ならまだしも第二希望が先発です。第二希望を見送って第一希望で落選すると第二希望にチャレンジできず第三希望しか候補がなくなります。第一期で条件良い部屋を売り出すことが多いですから第二希望の第二期というのもちょいと悔しいですよね。

私としては希望物件の販売順にチャレンジするほうが良いかな?と思います。仮に第二希望で当選すればそれはご縁があったということでしょう。

もしも

第一希望のAマンション:2020年11月22日抽選
第二希望のBマンション:2020年11月22日抽選
第三希望のCマンション:2020年11月22日抽選

だったらどうでしょうか?

これはすべてチャレンジで良いでしょう。

モラル的にどうなの?となるかもですが一倍を守ってくれない以上は営業さんも文句言えないですよ。それで文句言ってくるなら一倍守ってくれよって話ですから。

簡潔に申し込みまでの流れをまとめると

[要望書]

○○号室を申し込むので次の販売で売りに出してください!とお願いするものです。原則要望書が入った住戸から販売していきます。要望書を出すことで検討している方がいることを他の検討者に伝えてはくれますが人気マンションになると営業さんのコントロールではどうにもならないことが多いです。

[登録申し込み]

正式価格が出た部屋に対して購入の申し込みをします。この時点で販売対象になっていない部屋に申し込むことはできません。新築マンションは広告した部屋しか販売してはいけないルールがあるからです。欲しい部屋が販売されないことを防ぐためにも要望書は出すべきなのです。

[抽選]

今の時代やらせはないでしょう(笑)

ガチのガチでやります。中古と違い実力はいりません。運です。

中古で条件良い部屋を買うには実力が必要です。スピード感はもちろん与信の強さや資金力も絡んできます。個人が売主なわけで実力ある人に売りたくなるのは当然です。

もしご自身がマンションの一部屋を売りに出しているとします。3組から買い付けが入りました。全員買う気満々です。

Aさん:全額キャッシュ
Bさん:住宅ローン(事前審査通過済み)
Cさん:住宅ローン(事前審査すらおこなっていない)

誰に売りますか?そりゃAさんですよね?少なくともCさんは「お帰りください」状態です。

私も自宅を売却する際に上記のようになったことが2度ありますがそりゃ全額キャッシュの人に売りました。特約付かないのでこちらのリスクも少なくなりますしことの運びがスムーズです。全額キャッシュなら手付金も多めに(10%など)入れてもらいやすいですね。

中古は運よりも実力社会なのです。金あるもの、与信がしっかりあるものが良い出物を買えるのです。

ご自身のマンション一部屋を貸す時だって同じです。

Aさん:超大手法人
Bさん:個人(超大手勤務)
Cさん:個人(中小企業勤務)

誰に貸しますか?Aさん(法人)が無難ですね。法人は嫌だなぁ~となったらBさんが次の候補でしょう。分譲賃貸も実力社会です。

しかし新築マンションは公平です。

1001号室の抽選に対して3組申し込みがありました。

Aさん:全額キャッシュ(資産10億)
Bさん:全額キャッシュ(資産10億)
Cさん:住宅ローン(事前審査通過済み・貯金は手付金+α)

個人が売主でないがゆえにCさんにもチャンスがあるのです。10億の資産がある人とも同じ土俵で公平に戦えるのです。井上尚弥とリングの上でガチで戦ったら1秒経たずして負けるでしょう。でも井上尚弥とリングの上でじゃんけんで戦うならどうでしょうか。運があれば勝てます。

これが新築マンションの面白さなのです。

[契約]

当選から数日中におこなうことが基本です。モラルはさておき契約前の購入取りやめにペナルティはありません。仮に先の条件で3物件とも当選した際には2物件に断りを入れる必要があります。そういった方もいるため次点、次次点まで抽選するのです。

ただ人対人ですから黙っているのはよくないと思います。3物件すべての担当者へ正直に話しておくべきでしょう。

「同時期に販売となる○○物件と○○物件も申し込みます」と。

それで文句言える人気マンションの営業さんはいません。一倍を守れないのですから。ただ、急にキャンセルは迷惑ですから事前に伝えておくといいですね。そうすれば営業担当さんも次点の方への連絡がスムーズです。

あくまでこれは超人気の新築マンションの話です。一般的な新築マンションや個人間売買の中古マンションで上記のような同時期複数申し込みは誰にもメリットがないのでやめたほうがいいです。

動画でも語っております!!



チャンネル登録もよろしくお願いいたします!!




【お知らせ】

新築マンション・中古マンションの購入相談及びご自宅の売却相談を受け付けております!

マンションマニアへ購入・売却相談をご希望の読者様へ ~問い合わせ方法とお願い~

中古マンションの購入をマンションマニアと進めていくサービスも実施中です!

マンションマニアと中古マンションを探しましょう!!

常設店舗がございます。購入・売却・賃貸管理などのご相談お待ちしております!

マンションマニアの住まいカウンター 海浜幕張店・池袋店・日本橋店・豊洲店・月島店・大阪店




マンションマニア公式ブログ「マンションマニアの住まいカウンター

マンションマニア公式Twitter フォローよろしくお願いいたします!

マンションマニア公式インスタグラム フォローよろしくお願いいたします!

マンションマニア公式YouTubeチャンネル チャンネル登録よろしくお願いいたします!

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

マンション評論家のマンションマニアです!モデルルーム訪問件数は1000件超でマンション購入経験は9件になりました。エンドユーザー様に近い存在であることをモットーに皆様のお役に立つ記事を更新していきたいと思います! 運営ブログ⇒マンションマニアの住まいカウンター

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)