金銭消費貸借契約へ行ってきました!【マンションマニア】

スポンサードリンク

購入したマンションの金銭消費貸借契約(きんせんしょうひたいしゃくけいやく)へ行ってきました!

金銭消費貸借契約は金消と呼ばれていることが多いですね。金融機関と住宅ローン実行を確定させる儀式?!です。

マンションギャラリーではなく金融機関に出向くことが一般的です。

金融機関によるかと思いますが必要な書類や持ち物は

・住民票
・印鑑証明
・身分証
・口座(通帳&印鑑等)
・収入印紙
・実印

です。

口座未開設の場合は金消当日に口座を開設するか事前に開設しておくこととなります。(店舗ではなく本部で金消を行う金融機関もあるため金消当日に口座を開設できないこともあるため注意が必要です)

私自身何度も金消をしてきているのですが初めて6万円の収入印紙を購入しました。というのも収入印紙は借入金額によって大きくことなり、借入金額1000万円超から5000万円以下までは2万円、5000万円超から1億円以下は6万円となるのです。けっこうな差ですよね。

今までは5000万円を超えるローンを組んだことがなかったため2万円の収入印紙でしたが今回は5000万円以上借り入れるため6万円の収入印紙を購入。すぐにでも風で飛ばされそうな紙が6万円なので財布の奥のほうにしまって金消に向かいました(笑)

金消にかかる時間は1時間ほどです。口座開設があるともう30分くらいかかります。

金消後に再度ローンの借り入れがないか?会社に在籍しているか?などは調べないと聞いたことはあるのですが・・・念のために(モラル的にも)ローン実行まではカーローンや転職による退職はしないほうがいいでしょう。とにかくローンの審査が通ったらおとなしくしておくのが無難です(笑)

あとはローン実行と引き渡しを待つばかりです。

早く引き渡しを受けたいっ!!


関連記事

マンションマニア 7回目のマンション購入記 まとめ




【お知らせ】

新築マンション・中古マンションの購入相談及びご自宅の売却相談を受け付けております!

マンションマニアへ購入・売却相談をご希望の読者様へ ~問い合わせ方法とお願い~

中古マンションの購入をマンションマニアと進めていくサービスも実施中です!

マンションマニアと中古マンションを探しましょう!!

常設店舗がございます。マンションマニアと対面相談をご希望の方はお気軽にご来場ください!

マンションマニアの住まいカウンター 海浜幕張店




マンションマニア公式ブログ「マンションマニアの住まいカウンター

マンションマニア公式Twitter フォローよろしくお願いいたします!

マンションマニア公式instagram フォローよろしくお願いいたします!

↓↓マンション購入、売却相談、ネタ提供↓↓
マンマニくん

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

マンション評論家のマンションマニアです!モデルルーム訪問件数は1000件超でマンション購入経験は8件になりました。エンドユーザー様に近い存在であることをモットーに皆様のお役に立つ記事を更新していきたいと思います! 運営ブログ⇒マンションマニアの住まいカウンター

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)