マンションに台車禁止はモラルハザードなのか、宅配とタワマンの難しい関係

スポンサードリンク

UberEatsの配達をされている方から、Twitter上でタワーマンションの宅配に関してこんな疑問が寄せられていたので、こちらでお答えを考えてみたいと思います。ちなみに私はどのタワマンを代表するものでもありませんし、私の意見はイチ居住者としての意見として聞いてください。



(UberEats。宅配業者ではなく、一般人が空き時間に配達業務できる仕組みでもあります)

毎日暑い中、宅配作業お疲れさまです。簡単に言えば、

「タワマンに限らず、分譲マンションは居住者最優先で作られていて、それ以上でもそれ以下でもない」

ということですね。ただ、それだけでの回答ではつまらないので、「台車禁止マンションがなぜ発生するのか」、「宅配は居住者のためのサービスなのに、マンションがルール厳しいのはなぜか」ということにお答えしたいと思います。

・正面玄関から入れない

タワマンの正面ロビーは豪華絢爛に作られており、威信材の役目を果たしています。出入りするのは、居住者とそのゲストに限られる前提ですし、宅配や引越し業者が入るようにできていません。床材や壁材は脆く、壊れやすいものかもしれません。

・通用口がわからない

これは初めて配達する場所ならしょうがない問題かと思います。ぐるりと一周すれば、通用口、防災センターへの通り道は必ずあります。特に、UberEatsのように、「一般人」=「最初は宅配の素人」が入れ替わり配達する場所としては難度が高いかもしれません。

(UberEats配達員募集ページ。誰でもなれる)

・防災センターでは氏名電話番号を書かされる
・場所によっては身分証明書やコールバック確認

タワーマンションはセキュリティを高めています。一種のゲーテットコミュニティと言えます。セキュリティは部外者をとにかく排除することで成り立ちます。
居住者に対して悪意のある人やストーカーが宅配業者を装って入り込んできたらどうでしょうか?タワマンのセキュリティ、実は一度入るとかなり脆いものなのです。共連れリスクもあるのですが、宅配について、厳しいルールが課されてしまうのはしょうがない一面があります。

一方、大マンションでは、マンション専用の宅配員を配置している事例もあると聞いてます。防災センターや管理組合と信頼関係がある宅配業者であれば、若干のセキュリティは緩めるところもあるかと。

UberEatsなど、シェアリングエコノミーで個人が自分で行う宅配業務については10年後も厳しいままかと考えます。

・部屋にたどり着くまで二重三重のインターホン

これは「そのように作っている」からです。タワーマンションのセキュリティはウリのひとつですから、宅配だからといって無効化するわけにも行きません。

御不満を示されていた点以外でも、

・台車禁止のマンションがなぜ出てくるのか

これは、管理組合や防災センターの想像力が足りずに台車禁止を一方的にルールとして課している場合(苦笑)と、過去にエレベーターや壁を台車でぶつけて傷つけた事例が多発したから。ではないでしょうか。特に後者が多いと思われます。

通用口から宅配が使う非常用エレベーターまでの通路、本日朝に改めてみてみましたけど、ところどころぶつけて凹んでいる箇所が多数ありました。こうした箇所は修繕が必要ですが、宅配業者がぶつけたことを正直に言わなかったりすると、犯人不明で修繕費用は管理組合持ち、ということになります。

その修繕費用含めての宅配利用だろ!と宅配の方から言われてしまえば、まぁそのとおりかもしれませんが、ぶつけないテクも必要ですよね。
ぶつけても傷がつかない台車を開発して認定してもらうってのも手かもしれません。

・車寄せに止められない、駐車場も用意されていない

空き地になぜ駐車場を作らないの?ちょっと待ってください。公開空地制度を取っているマンションの空地はそもそも「自分たちの空間であって自分たちの空間ではない」という特殊な場所となります。勝手に駐車場を増設することは行政から禁止されています。

車寄せに止められるかどうかは、マンションによると思うのですが、大マンションほど難しいかと考えます。

宅配専用駐車場を持っているタワーマンションは私が知っている限り多くはなく、これはデベロッパーの想像力が足りてない、とも言えそうです。ただ、駐車場を後付けで増設するには極めて高いハードルがあるのです。

−−−−
少なくともこれから建つタワマンは、宅配の急増を見込んで作られると信じたいのですが、建設費高等の中、1平米でも売り物として売りたいってのがデベロッパー側の本音かもしれません。いずれにせよ、スムーズな宅配とセキュリティの両立は矛盾します。現状、それを抱えたまま宅配側へしわ寄せが極端となると、そのうち全社がキレて「お宅のマンションにはもう配達しない!お断り!」と結託されたら、マンション側もまた対策を考えるかもしれません。

スポンサードリンク

資産価値を最大限重視した住まい探しのお手伝い【住まいスタジアム】

のらえもんの本拠地【マンション購入を真剣に考えるブログ】

ABOUTこの記事をかいた人

マンションコミュニティをご覧のみなさまこんにちは!東京湾岸タワーマンションに居住中という設定の湾岸妖精・のらえもんです。 マンション購入ということに真正面から真剣に考えたブログを運営して早7年、スムログもやってます。よろしくお願いします!
運営ブログマンション購入を真剣に考えるブログ

5 件のコメント

  • 通りがかり より:

    台車が禁止なのは、台車が走行する音が上下や周囲の部屋に響いてうるさいからだよ
    引越し業者は、台車を使う場合に廊下にカーペットを張る

  • 通りすがり2 より:

    うちはタワマンでは無いが、宅配業者が乱暴に台車を操作してエレベーターの中や壁にぶつけて傷を付けたりする事例が多かった。
    効率を優先するのはやむを得ないが、管理人もいちいち見ていられないし、破損があった時にその場ですぐ見つけられる訳ではなく、監視カメラを何日分も見直さなければならなかったり、見つけられず結局管理組合が負担する羽目になる。
    そうなると、マンション側でも台車禁止にせざるを得ない。
    ディベロッパー側でそういう情報が多く寄せられれば、高級マンションは最初から禁止にしていく。
    これはマンション側がだけ悪いのではなく、業者も悪い。
    自分達の都合を主張するならば、お客の家の敷地だという事も念頭において丁寧な配達を心がけて欲しい。

  • 匿名 より:

    簡単にキズがつかない素材で作ればいいだけ。ディベロッパーの想像力の欠如。嫌なら宅配便を利用しなければよいだけ。配達に台車はつきもの。

  • 匿名 より:

    台車なしでクソ重たい水とかバカでかい家具(組み立て式の戸棚等)とかどうやって運んでるの?
    タワマンなんて部屋数が多いから1日に配達する荷物も何百個とかでしょ?
    宅配業者は「配達拒否」しないのか?
    そんなところに配属になったら宅配ドライバーみんな辞めちゃいそう

  • 匿名 より:

    タワーマンションは軽量化のために軽い床材を使用しています。そのため台車を使用するとカーペットが凹んだり切れたりして困るので禁止にしています。住民もマンションの価値が下がるのは困るので不便でも何も言いません。壁の傷は簡単に直せますが床材は簡単にはいきませんので。私は台車禁止のマンションはお断りしています。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。


    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)