予算が伸びにくいのであれば新築プレミアムが剥がれた築浅中古マンションを狙うのもおすすめ!【マンションマニア】

スポンサードリンク

どうも!マンションマニアです!

新築マンションを検討していると「ん~予算オーバーだなぁ~」というだけでなく「予算内だけどもリセールバリューが心配だなぁ~」と思われる場面も多いのではないでしょうか。

一概には言えないのですが新築マンションに関しては価格が高いものほど価格維持率に期待ができ、価格がお安いものほど価格維持率が厳しそうであることが多いです。(もちろんそうでないパターンも多々あります)

儲けたいわけじゃないのだけども売るに売れない状態(ローン残債割れ)は避けたいと…そう考えられる方が多数派でしょう。私自身もそうです。(リセールバリューを気にしなくていいほどお金が欲しい…苦笑)

そのような方に一つの狙いどころとしておすすめなのが

新築プレミアムが剥がれた築浅中古マンション

です!

新築マンションは中古になった瞬間に周辺(沿線等も含む)中古マンションと同じ土俵で戦うことになるため新築時の価格というのは実質関係ないものとなります。

例えばですが下記のミオカステーロ南多摩の出物がわかりやすいですしおすすめしやすいです。

価格:3980万円 坪単価約187万円
間取り:3LDK
専有面積:70.4㎡
階数:6階

画像出典:スーモ


新築販売時の記事でもリセールバリューという面以外ではおすすめしていました!

ミオカステーロ南多摩 価格と間取り モデルルーム訪問

6階で3980万円。新築時は同列の4階で4398万円、9階で4688万円ですから4500万円前後が定価だったと思われます。

※途中で残りの部屋を大幅価格改定したためそのあとの販売住戸であれば4000万円ほどです(この場合は値引きして購入して残債割れを防ぐおすすめの買い方に当てはまります)

築1年半で4500万円→3980万円は大きな下がりではあるほうですがこのお部屋を今購入しても築10年時に3600万円ほどでも動きそうですから今から購入するのであれば残債割れは防ぎやすい状態です。

マンション価格が高い時代がゆえにここ数年、そしてこれからの数年の間は新築プレミアムが剥がれた築浅中古マンションもちょこちょこと出物があるはずです。

「予算は伸ばせないんだけど築浅が良い。貯金も多くはないため残債割れは避けたい。」という方にはこの探し方もおすすめです!!

もちろん新築時より値上がっているからダメというわけではなくむしろそのほうがまだ伸びしろがある可能性も高いです。ただ、ご予算伸びない方にとってはその値上がりについていけない状況ですからこういった探し方がハマる方もいることでしょう。

参考になれば幸いでございます!!

ご相談お待ちしております!!


マンションマニアへ購入・売却相談




マンションマニアのおすすめ新着中古マンションコーナー ※不定期

プラウドタワー武蔵浦和マークス
価格:7300万円 坪単価313万円
間取り:3LDK
専有面積:76.98㎡
所在階:28階
総戸数:325戸
住所:埼玉県さいたま市南区別所7
交通:JR埼京線・JR武蔵野線「武蔵浦和」駅徒歩2分
竣工:2013年2月

新築時は5360万円、最上階のため基本天井高が2700mmと高めです。

北と西の角住戸となっており背中のプラウドタワー武蔵浦和レジデンスよりも背が高いためどちらの方角も抜けてきます。朝起きて富士山ビュー、在宅勤務時の夕焼け富士山ビュー…鳥肌もんですね。

武蔵浦和で検討されていてご予算届くのにこちらの出物を即買い付けできない(本当に買いなのか悩んでしまう)のであれば今後も買うのは難しそうですね。それくらい厳しい言葉で「買わないなんて選択肢はないですよ!」と強くおすすめできる出物です。今後出てくる新着はしばらくこちらより条件悪いのに高いでしょう…

いや~しかしこれは「どうしてこの価格で売ってくれるのですか?」というレベルです。いろいろな事情はあるのでしょうけども「とにかく早く決めたい」売主さんであることはたしかでしょう。

画像出典:スーモ


マンションマニアと一緒に中古マンションを探しましょう!!個別相談お待ちしております!!

マンションマニアへ購入・売却相談




 




マンションマニア公式YouTubeチャンネル

マンションマニア公式Twitter

マンションマニア公式インスタグラム




関連記事

新築マンションは近郊・郊外ほど残債割れリスクが高い時代です

この記事に出てくる中古マンション

記事に出てきた物件の掲示板

ABOUTこの記事をかいた人

マンションブロガーのマンションマニアです!モデルルーム訪問件数は1500件超でマンション購入経験は10件になりました。エンドユーザー様に近い存在であることをモットーに皆様のお役に立つ記事を更新していきたいと思います!
運営ブログ⇒マンションマニアの住まいカウンター
スムログ出張所⇒おすすめ新築マンション価格調査

コメントを残す

「コメント」と「名前」は必須項目となります。


※個別物件への質問コメントは他の読者様の参考のためマンションコミュニティの「スムログ出張所」に転載させて頂く場合があります。
※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)