後悔しないマンション選びをする為のシンプルな方法について

スポンサードリンク

スムログ読者のみなさま

あけましておめでとうございます 和田です

 

私事ですが、社会人になってから、非マンション開発マンとして迎える初めての年です

毎年、来年はどんなマンションをつくってやろうかと、どんな企画をしてやろうかと、年末年始はそんなことを考えて過ごしていました

普段忙しいので、所謂「次のネタを仕込む時間」ですね

 

それが打って変わって今年は「鬼滅の刃を読む時間」でした・・・

いや、当然それ以外もやってます(笑)

引き続き、マンション事業にタッチはし続けております

そのうちまた非常に面白いチャレンジというか、プロジェクトをリリースできると思います、どうぞご期待ください

 

で、今年はスムログも最低でも月1本、年12本は書きたいなと思ってます

本当はね、マンションのつくりかたってのを書きたいんですよ

それはもう、僕の頭の中には自分なりの色んな思考やノウハウが詰まってますから

 

ただ、繰り返しですがめちゃ忙しい・・・執筆の時間が・・・

本業を頑張ることが一番自分に返ってくるものが大きいと思ってますので、ここはご勘弁を

なので、ちょっとずつ、ニュースや巷の話題など、タイムリーな情報のアウトプットをやっていきます

(上記企画は、ゴーストライター募集です いやインタビュー書き起こしでも良いやw)

 

そして立場上、今年も特定のマンションや特定のデベロッパーに関する批評はやりませんので、ご理解ください(個人的に良いと思った点をシンプルに称えることはやります)

 

 

で、今回は年明け一発目なんでライトな話題を

マンション選びにおけるシンプルで難しいテーマ「後悔しないマンション選びをする方法は?」についてです

これ皆さんマンション買われる際、絶対一度は考えますよね、買って大丈夫なんだろうかと

特に相場が上がっている昨今は、余計考えちゃいますよね

個人的にこれまで3度マンション購入をした際も、何れもやっぱり同じことを思いました

 

 

そんな時にいつも自分で判断軸にしているのは、たった一つです

「シンプルに欲しいと思えるか」どうか

いつも冗談の様に「欲しいなら買おう!」と言ってますけど、これは本音でありマジです

 

 

なんでそう信じているのか

 

1つは、今あなたが欲しいということは、いつか誰か欲しいと思う人か必ずいるという事実です

そこまであなた、変な趣味じゃないでしょう?自分に自信持てば大丈夫です

みんな欲しいものが高いのは当たり前です、でも今みんな欲しいならこの先もきっとそう、なる筈

駅直結タワー!みたいなものが欲しいときはそう考えれば良い

一方で、30戸の小規模マンションだって同じ話

比較して一見人気が無い様に見えても、その魅力に気づいちゃった自分がいる訳でしょ?すごいセンスですよそれ

いつかあなたと同じ様に素晴らしいセンスを持った人がきっと現れますよ、そうやって人類進歩してきた訳ですから

っていうマインドです

 

で、2つめの理由はちょっと連続的なんですけど

分譲マンションとは、欲しいと思われるようにつくられているモノな筈、ということです

あなたが欲しいと思ったということは、それは上手につくられているマンション、と言っても良いんじゃないかな、と

 

開発する側は、欲しいと思ってもらえる様にものづくりを頑張っています

土地というのはシビアで、日本全国津々浦々、全部値段の目安が決められている(路線価とかの話です)

で、デベロッパーはそこに建物を建てる訳ですけど、でもマンションの値段って決して土地の値段に一律掛け算したものではないですよね

これって、たぶんつくる側が「建物で差別化を(程度の差はあれど)実現している」からなんです

 

特に分譲マンションは、投資目線より「自分で住むために≒自己表現の一種として」買われる商品

こういう商品はある程度感情が動かないと買わないモノだと思います

だからこそデベロッパーはモデルルームの演出を頑張ったり格好良いシアタームービーをつくるんです

でも当たり前ですけど本質は建物であり部屋であり、そのつくりなので

それは合理的に運用利回りを追い求めただけのモノとは一線を画す筈(左記はどちらかというと賃貸マンション開発の考え方)

 

これは別に、デベロッパーってすごいでしょって話では全くなくて、つくる思想に少なからず「欲しいと思われるもの」が本質的に内包されているのは間違いないのではないか、という話です

なので、長くなりましたが「あなた今欲しい思うマンション」はそういった本質的重要ポイントが何らかの形で実現されているということなんじゃないかと、そういうマインドです

 

本当に気にったものなら買えば良いじゃないですか!絶対幸せになれますよ

(そして無理して買う必要も、まったく無いと思います)

 

2021年も皆様が良いマンションに出会うことができますように

 

※記事の内容はすべて筆者の個人的見解であって、筆者の所属組織等とは一切無関係です

 

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

不動産デベで経営企画のお仕事、その昔はマンションつくってました/発信内容は全て個人の見解です

コメントを残す

「コメント」と「名前」は必須項目となります。


※個別物件への質問コメントは他の読者様の参考のためマンションコミュニティの「スムログ出張所」に転載させて頂く場合があります。
※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)