マン点ニュース20年7月(市場/羽田新ルート/ほか)

スポンサードリンク

不動産ブログメディア「マンション・チラシの定点観測」に投稿した7月の記事のなかから、マンション選びに役立ちそうな記事をピックアップ。

【もくじ】

マンション市場(3件)
羽田新ルート(3件)
その他(4件)

マンション市場(3件)

首都圏新築マンション市場動向(6月)

23区の発売単価は、コロナ禍 でも上昇傾向を見せている。

発売戸数・発売単価・販売在庫の推移(首都圏)

首都圏中古マンション市場動向(6月)

都心3区の成約単価は、下落傾向。

首都圏中古マンション市場動向

住宅着工統計(6月)

新型コロナの影響が顕著に出ているというわけでもなさそうだ。

分譲マンション着工戸数の推移(東京都)

羽田新ルート(3件)

羽田新ルート|見直しルート(推定)が通過する地域名

今後どうなるのか現時点で見通すことは困難であるが、見直しルート(推定)が通過する可能性のある地域名を可視化。

見直しルート(推定)が通過する地域名

水害リスク説明義務化8月から、羽田新ルートは?

説明を怠った業者に対しては、悪質な場合は業務停止命令などの行政処分を行うという。

水害リスク説明義務化

羽田新ルート|運用実績を可視化(7月)

5月まで続いていた減便は、6月以降回復傾向が見られる。

通過頻度の推移(南風時の到着ルート)

その他(4件)

不動産134社の経営危険度を可視化

赤色破線で示した134社の平均値よりも左上は、比較的経営状況が厳しいゾーン。

不動産134社の経営危険度を可視化

『不動産で知る日本のこれから』祥伝社新書

提言内容は、アフターコロナ時代を先取りしている。

マン管業者への是正指導率4割、「参事官」新設で改善できるか?

是正指導率は13年度以降、4割程度で変わっていない。

「参事官」新設で改善できるか

SUUMO新築マンション「Staff」、女性活躍社会から男性営業社会に逆戻り!?

広告収入確保のための人員シフトを敷いてきた結果、営業担当(広告担当)の男性人数が増えてきたということか……。

女性活躍社会から男性営業社会に逆戻り

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

マンションアナリスト。11年間で5,000枚のマンション・チラシを“読破”したマンション・チラシ研究家。一級建築士。

不動産ブログ「マンション・チラシの定点観測」
twitter.com/1manken

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)