豪華な共用部のタワマンに住んでみたい!湾岸タワマン共用部充実度ランキングトップ5②

スポンサードリンク

 

こんにちは!
ふじふじ太です!

 

 

前回のブログに引き続き、私ふじふじ太が独断と偏見と好みで選ぶ、湾岸タワマン充実度ランキングトップ5の2位と1位を発表いたします!

 

 

※共用部の数・デザイン性・希少性・機能性の観点から総合的に検討してみましたが、定量的な評価・ランキングというよりは、私の好みが強く反映されている定性的なランキングですのでご承知置き頂ければと思います。

 

※ランキング対象物件は湾ナビ登録物件(主に豊洲・東雲・辰巳・有明・晴海・勝どき)に限ります。

 

 

 

<第2位 スカイズタワー&ガーデン・ベイズタワー&ガーデン>

 

↑スカイズタワー&ガーデン

↑ベイズタワー&ガーデン

 

総合ディベロッパー6社が結集した「東京ワンダフルプロジェクト」により誕生!

総開発面積3.2㏊の豊洲6丁目大規模開発、それが「スカイズ」・「ベイズ」です!
2棟合計総戸数1660戸となります。

 

なぜ2棟まとめてランクインかというと、この2棟は共用部を相互利用することができるからです!

スカイズに住みながらベイズの共用部が使え、ベイズに住みながらスカイズの共用部を使えるということです。

どちらか一方の鍵で両方のマンションに入ることができます。

 

まず驚かされるのは緑の多さです。

 

そもそも敷地が広いという点はもちろんですが、その敷地の46%が緑地空間となっており、植樹される中高木は2200本、計画スタート時に生体調査も行ってデザインされたという雄大な自然が魅力です!

 


徒歩11分程度とやや駅からは離れるのですが、ここはほんとに東京か!?と思うくらいの壮大な敷地です。

木々の緑と運河の調和の美しさを目前で肌で感じることができ、私もご案内後に運河沿いのベンチに座りながら、時間を忘れたたずむことがよくあります。


 

建物の共用部は以下の通りで、ほぼ文句なし!非常に優れたラインナップです。

 

<<スカイズ>>
プール

↓ジム

↓キッズルーム

↓スタディールーム


別棟コミュニティハウス(パーティールーム)

↓スカイラウンジ


↓バーベキューテラス

↓天体観測ドーム

↓コンビニ(ファミリーマート)

スカイデッキ

<<ベイズ>>
↓パーティスペース

ラウンジ&バー

キッズガーデン

↓ライブラリー

スカイデッキ

 

2棟合わせるとすごい共用部の数ですね!

 

とにかくスケールが凄まじく、こんなにいる!?というくらいの広いベイズのキッズガーデンや、スカイズの屋上デッキも湾岸一の広さではないかと思います。


↑スカイズの屋上デッキ

また、ベイズのバーラウンジもモダンでアーティスティックなデザインが非常に高評価です。

↑ベイズ最上階 バーラウンジ

運営会社が築後早々に変わったという点もあり、定期的に生演奏ライブなども行われております。

欲を言うなら、夜22時に完全撤収のため、終わる時間がもう少し遅ければいいなと思います。

 

 

 

 

<<第1位 ブリリアマーレ有明タワー&ガーデン>>


 

数ある湾岸マンション価格ナビ対象マンション の中で第一位とランク付けさせて頂きましたマンションが、こちらのブリリアマーレ有明です!

 

ナンバーワンと呼ぶに相応しい、驚愕の圧巻の共用部です!
「豪華さ」という点で最高峰に君臨するマンションではないかと思います。

 

なんと最上階の33階に共用部が集約されております!
贅沢の限りを尽くした施設がここにはあります。

 

こちらの最上階の共用部を纏めて「THE33」と呼ばれており、下記記載の施設があります。

 

<<THE33>>

↓レストラン(バー)



パーティールーム

↓キッチンスタジオ


↓ジム

↓プール

↓露天風呂付きスパ(大浴場)

↑都心を眺めながらの露天風呂は最高です!

セラピールーム

↓屋上テラス

↑屋上テラスはまるでリゾート地のような感覚です。

ジム・プールで汗を流した後、スパの大浴場でゆっくりリフレッシュをし、そのままレストランでクオリティの高いイタリアンを食しながら晩酌もできます。

 

しかも上記すべての施設が最上階ですので、抜群の景色を望みながらです!
なんて贅沢なのでしょうか!

 

レストラン・バーは北西南西角の方角のため、レインボーブリッジや東京タワーなどの都心方向ビューとなります。

これはもはやチャージ料金を取られてもおかしくないレベルの眺望です!

 

ブリリアマーレには知り合いもおり、何度か上のルーティンを体験しましたが、最高でした!

初めてこちらのマンションに訪れた時の衝撃を今でも覚えています。

 

レストラン・バーのクオリティも高く、定期的なライブや演奏会をやっていたり、料理も時期によってメニューが変わったり、居住者を飽きさせない工夫も素晴らしいと思います。

まさに時間を忘れてしまう空間です。

こちらの運営会社は「Festa di Napoli」で、タワーマンション内のレストランを複数件扱っております。
タワーマンションのコミュニティをより活性化させるという理念にも共感します!

 

第2位にランクインしたベイズの最上階のレストランの運営会社もこちらの「Festa di Napoli」さんなのです!

 

参考でイベントの詳細は下記URLから確認することもできます。
https://festadinapoli.com/gallery/eventgallery/

 

ブリリアマーレのレストラン・バーのラストオーダーは夜10時ですが、深夜1時まで場所を使える点も魅力で、お酒がなくなれば1階のコンビニで買い出しをして、引き続きゆっくり夜景を楽しみながら仲間たちとの時間を過ごすことができます。

コンビニは24時間営業です。

 

このレベルの施設が自宅にあると思うとワクワクしますね!

 

また、ここまでやるかとうほどのこだわり抜いたデザイン性の高さも魅力です。

最上階のデザインは、無印良品やハイアット系列のデザインを数多く手がけたスーパーポテトによるもので、例えばパーティールームの壁は一面に薪が積み重なっているデザインです。



この物件と近い時期のデザインである、グランドハイアットバリやパークハイアットソウル、ハイアットリージェンシー箱根などとよく似たデザインになっています。
本物の薪に、本物の古レンガなど細部へのこだわりが凄まじいですね!

 

以上、湾岸マンション共用部充実度ランキングでした!
ご購読ありがとうございました!

ご質問などあれば、下記アドレスへお気軽にご相談下さい!
info@wangan-mansion.jp

twitterもやっておりますので是非フォローよろしくお願いいたします!

スポンサードリンク

随時相談受付中。ふじふじ太に直接会って相談したい!という方はこちらから!

Twitterでも情報発信しています、アカウントはこちらから。ぜひフォローお願いいたします!

記事に出てきた物件の掲示板

ABOUTこの記事をかいた人

不動産コンサルティングマスター。湾岸マンション好きで某大手仲介を辞めて地場仲介に転職。現役不動産仲介マン。湾岸マンション価格ナビ編集長。自身も2017年に湾岸マンションを購入。不透明な不動産仲介業を透明化させ、失敗のない購入・売却のサポートをすることが使命!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)