お便り返し その117「海外赴任で自宅を賃貸に出す可能性が高い場合の住宅ローン選び」【マンションマニア】

スポンサードリンク

お便りを1件いただいていますのでそちらを回答していきます!




差出人:やっこさん

メッセージ本文:

マンションマニア様

海外駐在でマンションを賃貸に出す可能性が高い場合、住宅ローンはフラット35がいいのでしょうか?

銀行の変動でも、銀行に要相談、場合によってはアパートローンなどに借り換えとなっているのが一般的のようですが、せっかく現在の低金利で変動でローンを組んでも借り換えの可能性があるなら最初からフラット35や固定金利で組んだ方がよいのか悩んでいます。

アドバイスいただけると幸いです。




やっこさん様

マンションマニアです!お便りいただきましてありがとうございます!また、ご指名いただきましてありがとうございます!

まず過去の相談者様で海外赴任により住宅ローンで組んだ自宅を賃貸された際の結果ですが、銀行に断られない(しょうがないからいいですよ~)方すべてに同じ条件がありました。

・海外赴任終了後に戻って再度住む、すなわち定期借家で貸す

ということです。

上記パターンの相談で銀行から断られた方は今まで見たことがありません。(最近はいろいろと厳しいので絶対とは言えないですが。。。)

やっこさん様が上記条件を満たせるのであれば「ダメ!売却か一括返済ね!!」となる可能性は低いと思われますから民間銀行の住宅ローンでもいいのではないでしょうか。

そもそも銀行員だって転勤があるわけでそういったやむを得ない事情の相手に冷たい対応(売却か一括返済)というのは基本的にないでしょう。突かれているのは「最初から賃貸目的で住宅ローンを組んでいた」人たちです。ちゃんとした理由であれば相談にのってくれると思いますよ。

あくまで私の体験談や相談者様とのやりとりからのアドバイスですから参考までにお願いいたします。

引き続きよろしくお願いいたします。




【お知らせ】

新築マンション・中古マンションの購入相談及びご自宅の売却相談を受け付けております!

マンションマニアへ購入・売却相談をご希望の読者様へ ~問い合わせ方法とお願い~

中古マンションの購入をマンションマニアと進めていくサービスも実施中です!

マンションマニアと中古マンションを探しましょう!!

常設店舗がございます。マンションマニアと対面相談をご希望の方はお気軽にご来場ください!

マンションマニアの住まいカウンター 海浜幕張店




マンションマニア公式ブログ「マンションマニアの住まいカウンター

マンションマニア公式Twitter フォローよろしくお願いいたします!

マンションマニア公式インスタグラム フォロワーよろしくお願いいたします!

マンションマニア公式YouTubeチャンネル チャンネル登録よろしくお願いいたします!

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

マンション評論家のマンションマニアです!モデルルーム訪問件数は1000件超でマンション購入経験は8件になりました。エンドユーザー様に近い存在であることをモットーに皆様のお役に立つ記事を更新していきたいと思います! 運営ブログ⇒マンションマニアの住まいカウンター

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)