年々仕様がショボくなる新築マンション。価格を上げる?仕様を下げる?

スポンサードリンク

新築マンションの価格、めちゃ高いですよね。数年前に目黒の駅前で分譲したブリリアタワーズ目黒が坪500万円で、ぶっ飛ぶくらい高い、と思っていたのが嘘のようです。今の水準だったら間違いなく安い、って判定されています。

実際、価格水準はバブル期以来の高水準となりました。金利が安いので実際の消費者が住宅ローンを組むとするとずっと安いのはまだ救いなのですが・・・


(みずほ総研:みずほインサイト「首都圏マンション価格は急落するのか」より)

価格の上昇と同時に起こっているのが、新築マンションの仕様の低下です。もちろん一部には例外もあるのですが、コスト意識が強く働く近郊・郊外だけでなく、都心のマンションでも残念な仕様を見かけます。
15~20年前のマンションと10年前のマンションを比較すると、玄関前ポーチや花台といった余裕のある作りのマンションがほぼ消滅しています。その代わりディスポーザーがほぼ普及し、ガラスは複層サッシが普通になりました。
10年前のマンションと今のマンションを比較すると、ほとんど退化しています。リビング側の柱はインフレームが当たり前になり、邸宅感やプライベートを演出するアルコーブは消滅し、内装材までショボくなっています。


これはいろいろつらい・・・

といっても、このマンションだけではありません、他にも度を越したコストダウンだよなと思う新築マンション企画が多く見られるようになりました。まぁ他にもいろいろあるんですが、勢い余ってこんな感じで連投してしましました。

すると、デベロッパー側からこんなご意見が。

うん、言いたいことは良くわかる。デベ側の悩みも、志もよく伝わる。みんないいモノを作りたい、でも原価が高くなる中、「そのエリアを検討するであろう人が出せるであろうギリギリの価格」で調整しようとすると、どうしてもショボくなってしまう(中の人もそれは認めてる)。

なら、消費者としての選択肢はいくつもあって、

  1. 新築マンションにどうしても住みたいから、高くてショボいのを理解して買うか
  2. モノとして良い中古マンションを選んで買うか
  3. それとも、戸建てを選ぶのか
  4. すっぱり諦めて、賃貸でしばらく暮らすのか
  5. ・・・それとも、高いけど仕様が良くて住まいとしての完成度が高い新築マンションを探すのか
など、様々考えられるんですよね。新築マンションって、独特の魔力があるのはわかるんですけど、基本は青田買いですから、きちんと良いものとして作られているかって、CGではわかりにくくて、結局建ってみると良くわかるってことが多いんですよね。

ショボいマンションの見分け方ですけど、「アルコーブ(玄関前の凹み)無し」「共用廊下側の仕上げのチェック」です。アルコーブ無し形態のマンションは、建ってみるとだいたいショボい(´・ω・`)
共用廊下の仕様もチェックしましょう。モデルルームの案内では、すぐに部屋の扉を開けて中へさぁどうぞと言われますけど、まずは部屋の外の壁の仕上げを見てみましょう。
様々な制約はあれど、特にアルコーブなんてのは最後の砦みたいなもんで、ここでプライドを削っていると、他でもいろいろケチってるんだろうなぁと推察できるわけです。


(こんな感じですね、ただしこのマンションは敷地形状と法令上の関係で仕方なかったとのこと)

ということで、間取り図や建築図面からでもわかること、いろいろあります。
賢い消費者としては、最低限のチェックをして買いましょう。マンションというのは、買う人にとっては大切な資産であるとともに、プライドの源泉であることも多いものです。一生をかけて払う住宅ローンを組んで、出来上がったものを見てがっかりしたくはありませんよね。ん?と思ったら竣工売りのマンションも見てみましょう。
デベロッパーの皆様方、原価が高くなる中で、つらいのは良くわかるのですが、その場その場で最大限頑張りましょう。僕らも持ち場で頑張ります。

P.S.
「んなこと言ったって原価が上がる中、部屋を狭くするのもしょうがないじゃないか!」とおっしゃるデベロッパー様への返歌です。
https://www.sumu-log.com/archives/16825/

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

マンションコミュニティをご覧のみなさまこんにちは!東京湾岸タワーマンションに居住中という設定の湾岸妖精・のらえもんです。 マンション購入ということに真正面から真剣に考えたブログを運営して早7年、スムログもやってます。よろしくお願いします!
運営ブログマンション購入を真剣に考えるブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)