不都合な真実(プレゼントあり物件)

スポンサードリンク

モデルルームでアンケートに答えるともれなくギフト券がもらえる物件がある。10連休を持て余す人にとっては、チョットした小遣い稼ぎになりそうだ。

プレゼントあり物件の最新事情……。

【もくじ】
プレゼント・キャンペーン物件は年々減少
どの不動産情報サイトのプレゼント率が高いのか?
プレゼント率が高い地域はどこか?

プレゼント・キャンペーン物件は年々減少

毎年GWの頃になると、「ギフト券〇〇円相当プレゼント」といったキャンペーンを展開する物件が出てくる。

数年前までは、もれなくもらえるギフト券や商品券は500円から3,000円と物件によって幅があった。これまでに筆者が観測した最高額は5,000円の食事券(16年)だった。

でも、最近はギフト券プレゼント・キャンペーンを展開する物件そのものが減ってきている(次図)。

GW期間中もれなくもらえるギフト券など価格帯の推移
(Yahoo!不動産に登録されている都内新築マンションを対象にマン点調査)

なぜ、年々、ギフト券プレゼント・キャンペーンを実施している物件が少なくなってきたのか? 不動産情報サイトがギフト券やTポイントをもれなくもらえるプレゼントを始めたからではないか。

GW10連休の小遣い稼ぎとしては、Yahoo!不動産物件が効率がよさそうだ。
  • Yahoo!不動産:Tポイント2千円分×最大5件まで
  • ライフルホームズ:アマゾンギフト券1千円分×最大10件まで
  • スーモ:ギフトカード1千円分×最大3件まで
ただ、各サイトに掲載されているすべての物件が、プレゼントの対象になっているわけではない。

どの不動産情報サイトのプレゼント率が高いのか?

3社を比べると、1都3県の新築マンションの登録数は、SUUMOが950件(4月25日現在)で最も多い(次図)。

登録件数サイト比較
ただ、プレゼントあり物件の割合は、逆にYahoo!不動産が45%で最も高い(次図)。

プレゼントあり物件のサイト比較
Yahoo!不動産はもれなくもらえるプレゼント物件の割合を増やすことで集客力を高め、登録件数を増やそうとしているのか……。

プレゼント率が高い地域はどこか?

では、もれなくもらえるプレゼントの物件の割合が高い地域はどこなのか? 3つの不動産情報サイトのうち、登録件数がダントツに多いSUUMOを対象に調べてみた。

SUUMOに登録されている1都3県の新築マンション950件のうち、もれなくギフトカード1千円分がもらえる物件は374件。地域ごとのプレゼント率を可視化したのが次図。

都心部の物件のプレゼント率が13%と最も低く、千葉県が64%と最も高い。郊外にいくほどプレゼント率が高くなっているように見えないか

SUUMOプレゼント有無
郊外にいくほど、もれなくもらえるプレゼントで集客を図ろうとしている売主の魂胆。10日間の大型連休を持て余す人にとっては、時間つぶしを兼ねたモデルルーム見学でチョットした小遣い稼ぎができるのだが、個人情報との引き換えであることに注意を要する

あわせて読みたい

スポンサードリンク
スマホと女性

ABOUTこの記事をかいた人

マンションアナリスト。11年間で5,000枚のマンション・チラシを“読破”したマンション・チラシ研究家。一級建築士。

不動産ブログ「マンション・チラシの定点観測」
twitter.com/1manken

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)