週刊ダイヤモンド「マンション大調査」から見る狙い目マンションとは

スポンサードリンク

週刊ダイヤモンドの2017.2.4号は購入されましたでしょうか?



上げマンション、下げマンションについて書かれているわけですが納得できる部分も多く、購入して損はない本かと思います。

とくに気になったのは中古騰落率1000物件大調査という企画で、新築時の価格と現在の価格はもちろん2021年時の予想価格を掲載しています。郊外エリアだと新築時よりも値下がりしているマンションも多く、新築時に買った人からする目を逸らしたくなる内容ではありますが、これから探す方には大変参考になる記事となります。なぜなら5年後の予想価格まで記載されているからです。

新築時から現在の価格が下がっていたとしても、何らかの理由で5年後に価値が上がっているならばいわゆる上げマンということになりますから狙い目のマンションとなるわけです。新築時に買った人からすれば下げマンでも今買えば上げマンになるということですからこれはチャンスです!

今回は本誌の調査を元に大幅な上げマンとなるマンションを紹介いたします!また、そのマンションはなぜ値上がるのかを紐解いていきたいと思います。

※データは本誌記載のものです
※価格は70㎡換算
※現実的に買える価格として現在価格4000万円以内から抜粋

サンクタス立川T1

2006年築 多摩都市モノレール「高松」駅徒歩2分 総戸数262戸 

現在価格3610万円 2021年価格4303万円 693万円の上げマン

マンマニが考える上げマンの理由・・・現在の同マンションはイケア、ららぽーと近接なわけですが、5年後にはコストコもできるだろう!ということが理由ではないでしょうか。たしかにコストコまでもが徒歩圏となれば渋滞が激しい立川エリアにおいてかなりの希少性が出てきます。私の知る限りではコストコ出店は噂レベルでしたが実現すれば記載の上げマン具合もけして夢ではありません!

オーベルグランディオ柏

2012年築 JR・東武「柏」駅徒歩12分 総戸数212戸

現在価格3043万円 2021年価格4077万円 1034万円の上げマン

マンマニが考える上げマンの理由・・・同マンションは約32万㎡もある豊四季台街づくりエリアの一等地に位置しています。エリア内に分譲マンション、賃貸マンション、高齢者住宅、買い物施設、郵便局、医療施設などを設けていわゆるコンパクトシティをつくる計画となっています。街並もものすごく綺麗で歩道などもしっかりと整備されていますから子育て世代にも選ばれるエリアになっていくでしょう。とはいえ今はまだ開発途中ですから5年後のほうが値上がるというわけです!

千葉セントラルタワー

2009年築 JR「千葉」駅徒歩10分 総戸数436戸

現在価格3485万円 2021年価格4314万円 829万円の上げマン

マンマニが考える上げマンの理由・・・昨年パルコが閉店、まもなく三越も閉店と「千葉駅周辺終わった!」という最悪の状況です。どん底です。しかしながら現在決まっているだけでも東口駅前再開発、西口駅前再開発、パルコ跡地再開発、千葉駅改良工事(2018年夏以降グランドオープン)と再開発が目白押しです。また三越跡地、JR千葉支社跡地などの開発も期待ができます。今はどん底だけども5年後、10年後はどうなるか。。。「ごちそうさま」ですね!

以上が本誌記載の中で上げマン率が高かったマンションです。

上記3つのマンションに共通して言えることは「今後の発展が期待できる街」であるということです。今後便利になったり街が綺麗になっていくわけですから今のうちに買っておけば値上がりも期待できることはたしかです。仮に値上がらなかったとしても満足度が高まることはたしかですから狙い目のエリア、マンションと言えるのではないでしょうか。

関連記事

パークホームズ立川 販売終了へ 竣工前完売
アーバンガール その145 「ららぽーと立川」建設予定地×女子高生 可愛らしい高校一年生二人組
ライオンズタワー柏 新築時より1000万円超の値上がり
千葉駅新駅舎×女子大生さん 千葉駅周辺の再開発について【397】
2016年は『千葉駅徒歩10分圏内』のマンションがお買い得です!

↓↓マンション購入、売却相談、ネタ提供↓↓
マンマニくん

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

マンション評論家のマンションマニアです!モデルルーム訪問件数は1000件超でマンション購入経験は9件になりました。エンドユーザー様に近い存在であることをモットーに皆様のお役に立つ記事を更新していきたいと思います! 運営ブログ⇒マンションマニアの住まいカウンター

3 件のコメント

  • K より:

    いつもマンマニさんの記事を拝読し、参考にしています。
    この雑誌の中で、以前マンマニさんがお奨めされていた、PH板橋蓮根にも触れられていました。
    この物件の場合、上げはそこまで期待できないが、元々抑えた物件価格なので、下げリスクもそれほどないと考えて良いでしょうか?
    コメント欄での質問となり、恐縮ですが回答いただけると有り難いです。
    よろしくお願いします。

    • K様

      マンションマニアです。

      パークホームズ板橋蓮根のどのようなお部屋を購入したかにより大きく変わってきます。例えば眺望などが悪くて価格が抑えられたお部屋はさほど下がりません。逆に南向きなどで条件の良いお部屋は大きく下がりやすくなります。

      これは新築時の価格設定をする際に売りやすい南向きなどには価格を盛るからです。しかし中古になると新築時より向きの差がなくなります。

      よって

      条件の悪い部屋・・・リセールが良い
      条件の良い部屋・・・リセールが悪い

      となりやすくなります。

      細かいご相談はスムログへお便り、もしくはブログの問い合わせフォームからどうぞ!
      また売却の際はお手伝いいたしますのでご遠慮なくご相談ください。

      引き続きブログなどよろしくお願いいたします!

  • より:

    マンションマニアさん、早々に御回答いただきありがとうございます!
    そうですね、一口にPH板橋蓮根といっても、400戸近くありますし、
    どの部屋を購入したかによって、条件はまったく異なってきますよね。
    詳細の相談内容について、後ほど別途送付させていただきますので、
    可能であれば御教示の程、よろしくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。


    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)