【芝浦界隈②】モモレジの名作マンション訪問【2016Vol.21】

スポンサードリンク

モモレジの名作マンション訪問Vol.21です。
いやはや投稿が滞ってしまい申し訳ありません(汗)。
時期的に忙しいのもありましたが、ここ数日は体調を崩してしまっていました・・・。

というわけで今回は、芝浦界隈②です。

⇒ 【芝浦界隈】モモレジの名作マンション訪問【2016Vol.15】

かなり間があいてしまいましたが、芝浦界隈の第二弾となります。写真は前回と同じ日に撮ったものですので、今の季節の風景ではありません。念のため・・・。
第一弾は芝浦アイランドを中心に紹介しましたが、本日はここから

完成してわりと間もない
グローバルフロントタワー
(2015年築/34階/883戸)

img_81501
34階建ながら48~49階建の芝浦アイランドのタワーの1本と大差ない総戸数を有する太いタワマンです。

太い(1フロアの面積が大きい)と角住戸率が低くなるのですが、当物件は分譲時に本ブログで「先進のペンタゴン」と強調したように南面と北面の中央部にスリットを設けたことで半角住戸を1フロアに4戸設計し、角住戸的なコーナーサッシを多くの住戸で実現しているという大きな特長を持っています。

南側
img_81411
北側
img_81461
太いタワマンで敷地中央部に空地があるわけではないので(フロア中央部は中低層部が駐車場、高層部が吹抜です)、その分敷地周囲にはゆとりがあるのも当物件の特徴の1つで、エントランス前のゆとりはかなりのものです。

img_81481
運河沿いの公開空地(ガーデン)も非常に心地良いですね。

img_81431
ちなみに、免震と制振、そして階高などにも多少の違いはありますが、Vol.15の芝浦界隈①で取り上げたブルームタワーと同じ清水建設の施工で基本的な設計や外観デザインが酷似した物件となります。

ブルームタワー
img_81691 ブルームタワーを2本くっつけるとグローバルフロントに???

角住戸の窓周りは窓面よりも内側を梁が通るような設計となっているので、梁がサッシ高に影響を与えることはなく、ハイサッシで開放感の高い設えと出来ています。

また、近隣のやはり清水建設のパークタワー芝浦ベイワード(オーシャンウイングは分譲、アーバンウイングは賃貸)も基本的な設計やデザインは同様となります。

パークタワー芝浦ベイワードは29階建でグローバルフロントタワーよりも少し低く、2棟合わせてもスケール的には劣るのですが、この2棟が繋がったと仮定し1棟の太いタワマンと仮定するとグローバルフロントタワーにすんごく似てる気がしたので、ちょっと塗ってみました(笑)

グローバルフロントタワー
img_81391
パークタワー芝浦ベイワード
img_81371
似てません?
立地条件が似ているということもあるとは思いますが・・・。

さてさてもう1件、
インプレストタワー芝浦エアレジデンス
(2014年築/25階/114戸)

img_81561
パークタワー芝浦ベイワードの背後(北側)にあり、南面をツインタワーにガッツリ塞がれた少々不遇なポジション(こちらが後に出来ていますので、不遇と言うのはちょっと違うのかもしれませんが)になるこちらの物件なのですが、壁面緑化が超一級品なのです。

img_81541
グリーンディレクションの熊谷隆志氏によるこちらの壁面緑化は春は目の前道路沿いの桜並木と相まってより美しいものとなります。近年、エントランス周りに壁面緑化を行う物件は少なくないのですが、ここまで力を入れた物件というのは少なく私がこれまで見たことのある物件の中ではNo.1の存在と言って良いでしょう。

眺望の良い住戸が少ないことも影響してかタワマンにしては開口部高や開口部幅が地味なのが残念ではあるのですが、双日さんはこういった特長あるコンセプトを導入する傾向にあり、賞賛されるべき作品の1つと言えるのではないでしょうか。

こちらもど~ぞ。

マンコミュ検討版最新スレッド
グローバルフロントタワー
インプレストタワー芝浦エアレジデンス

モモレジのマンションの間取りや価格を言いたい放題!2,000棟4,400室超を掲載。
【スリット部分ならではの間取り】グローバルフロントタワー3階66平米6,040万円(予定)【坪単価305万円】
【大きな開口部】インプレストタワー芝浦エアレジデンス5階34平米3,190万円【坪単価314万円】

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

「マンションの間取りや価格を言いたい放題!」管理人。利害関係のない第三者的な視点を徹底し、間取りや価格等について毎日記事を更新。これまでに扱った部屋数は6,300室を超える。 不動産業界の人間ではないものの、自己居住用及び投資用としてのマンション購入件数は10室を超えるプチ投資家という顔を持ち、猫とマンションをこよなく愛する。

メインブログはこちら
「マンションの間取りや価格を言いたい放題!」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)