【お便り返し】3LDKの68㎡の部屋と71㎡の部屋で悩んでいます。

スポンサードリンク

こんにちは!
ふじふじ太です!

お便りは以下の通りです。

 


差出人: 新婚マン

こんにちは。

新築マンション購入で、3LDKの68㎡の部屋と71㎡の部屋で悩んでいます。隣接する部屋で、坪単価はほぼ同じで、間取りもほぼ同じ(68平米の方が寝室と収納が少し狭くなる程度)です。見える景色も大差ないように感じます。

個人的には、僅か3㎡の差だし生活するうえで全く問題ないので、少しでも予算を抑えるために68㎡の方を買おうと思っています。

永住予定ですが、いざとなったとき70㎡台になるかならないかでリセールには影響してしまうのでしょうか?

よくマンション選びの基準でファミリーは70㎡以上とか聞くので……。

 

アドバイス頂けたら幸いです。


 

 

お便り頂き有難う御座います!
私、ふじふじ太が回答させて頂きます。

 

結論ですが、「68㎡のお部屋」の方で問題ございません。

私も同じ状況であれば68㎡のお部屋を選びます!

 

間取りも同じ、坪単価も同じ、眺望も同じ、体感も同じということであれば、安い部屋をご購入された方が圧倒的にお得感がありますよね!

同じように考える方は新婚マンさんだけではありません。


因みに本当は狭いお部屋の方が坪単価が高くなることが多いです。

狭いのに坪単価が同じということは、この2物件の比較という意味では、狭いお部屋の方が少々割安感があるのではないかと思います。

 

リセールをする時の影響もほぼ皆無と考えて頂いて結構です。
70㎡以上の方が売却しやすくなって、買った価格より高く売りやすくなるということは考えにくいです。

 

強いて申し上げるとすれば、物件をポータルサイトで検索する時に70㎡以上で検索をする方も多くいらっしゃいますので、そうすると68㎡だと検索に引っかかってこないため見逃される可能性があるということは考えられます。

 

ただ、多くの不動産仲介営業マンは、「70㎡以上の3LDK希望」のお客様がいらっしゃった場合、念の為「65㎡以上」で物件検索をかけて、68㎡の3LDKも当然ご紹介します。

 

不動産会社の人でなくても、ある程度余裕をもって条件検索する方も多いのではないでしょうか。

 

広さに限らず、例えば6,000万円以下で探している人も、念の為6,300万円以下で検索してみるという具合です。

 

壁芯表記の2~3㎡の差であれば、柱の位置やトランクルームの有無によって生じる範囲の誤差ですので、実際に使える使用面積の差がほとんど変わらないということはよくあります。

 

 

また、間取りの形や眺望によっても体感する広さは変わります。
それこそお部屋は2Dではなく、天高や梁も含めた3Dで見るものだとはよく言ったものですね!



広さの基準を専有面積のみに頼ってはいけません!


 

内見をされたとき、「表記面積の割に広く感じる!」というご経験や、逆に「表記面積の割になんか狭い。。」と感じたご経験をされた方は少なくないのではないでしょうか?

 

70㎡以上に特別な拘りがあり、「70㎡はOKで、69㎡は絶対にNG!」というお客様は今まで会ったことがありませんのでご安心下さい。

 

ですので、70㎡より少々下回っているからと言って特段売却がしにくくなるということはありません。

むしろグロス価格を抑えられるという点でメリットがあると思いますので、「68㎡のお部屋」の方をご購入されて問題ないと考えます。

 

 

簡単ではございますが、本日は以上となります。
ご講読頂き有難う御座いました。

 

 

スポンサードリンク
随時相談受付中。ふじふじ太に直接会って相談したい!という方はこちらから!   YouTube(湾岸マンション価格ナビチャンネル)でも情報を発信しておりますので合わせてご確認下さい! 是非チャンネル登録もよろしくお願いします!   Twitterでも情報発信しています、アカウントはこちらから。ぜひフォローお願いいたします!

ABOUTこの記事をかいた人

不動産コンサルティングマスター。現場で仲介営業を10年経験済。取引件数500件以上。賃貸・売買どちらにも精通。多数メディア出演経歴あり(NHKクローズアップ現代・ABEMA TV・香港TV等)。不透明な不動産取引業界を透明化させ、失敗のない購入・売却のサポートをすることが使命!マンション購入は怖くないと発信していきたい!皆さんのマンションライフを応援しています!YouTubeもやっておりますので是非ご覧下さい!

2 件のコメント

  • 新婚マン より:

    ふじふじ太様

    お便り返し、ありがとうございました!
    68㎡でも問題ないと力強いお言葉をいただき、勇気づけられました。
    しかし、「天高や梁も含めた3Dで見るもの」とおっしゃっていたので、そういえばと思いよくよく調べてみると、71㎡のリビングにはほとんど下り天井が無かったのに対して、68㎡のリビングにはかなりデカい下り天井があることに気づきました……
    そのせいで今は逆に71㎡の方にしようかと傾いてきております……(笑)

    ですが、どちらを選ぶにしろアドバイスのおかげで後悔はせずに済みそうです。改めてありがとうございました。

    • ふじふじ太 より:

      コメントありがとうございます!
      それは良かったです!
      何かあればいつでもご相談お待ちしております!

  • コメントを残す

    「コメント」と「名前」は必須項目となります。


    ※個別物件への質問コメントは他の読者様の参考のためマンションコミュニティの「スムログ出張所」に転載させて頂く場合があります。
    ※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)