お便り返し その216「なぜマンション営業担当が購入者の資金計画にそこまでこだわるのか?」【マンションマニア】

スポンサードリンク

お便り返しとなります。




差出人:引渡しから2年で住み替え予定

メッセージ本文:

マンションマニア様

いつも勉強になる記事をありがとうございます。

以下の記事で引渡し前の新築マンションを契約している状態で、新たに数年後引渡し予定の新築マンションを契約する際の注意点を拝見しました。

お便り返し その192「引渡し前の新築マンションがあるけど買いたい新築マンションがある」【マンションマニア】



お伺いしたいのは、「なぜマンション営業担当が購入者の資金計画にそこまでこだわるのか?」ということです。

上記の記事でマンションマニア様は、「新築マンションの営業担当に相談しましょう」と言われていますが、
素人考えだと資金面で主に担当となるのは銀行の方であり、銀行の担当者と話が着けばいいような気もするのですがどうなんでしょうか。

結局のところ、引き渡しまでに残債0にするかどうかや、後売りOKなども銀行側の判断になるかと思いますし、
言ってしまえば新築マンション担当者は引き渡し時に代金を回収できれば問題ないわけで、
引き渡し時に回収できないという最悪のリスクさえ回避できれば、
購入者がアクロバティックな資金計画をしていたとしても、そこまで気にする必要あるのかな、と疑問を感じてしまいました。

マンション購入経験も浅いため完全に素人考えで恐縮ですが、
マンション営業担当、住宅ローン担当との関係性について教えていただければ幸いです。

質問者属性
30代会社員





引渡しから2年で住み替え予定様

マンションマニアです!

お便りいただきありがとうございます!

新築マンションであっても中古マンションであっても住宅ローンにて購入する際は

住宅ローンの事前審査でOKもらっている状態で契約する

ことが基本となります。

売主からしてみれば引き渡し直前でキャンセルがバンバン出ても困りますし、買主からしても買えるかもわからない状態で契約させられて引き渡し直前で買えませんでしたとなり手付金没収となれば困ったものです。

売主からしてみれば手付金を没収できたとしてもそこまで嬉しいものではありません。予定していた売り上げが崩れるわけですし、再販する手間もあります。どんな新築マンションでも100戸に1戸程度は引き渡し直前にマインド変化等での手付金放棄による解約はありますからそれはなかなか防げないもののできる限りキャンセルを少なくしたいものです。

部屋を販売するのはあくまで売主です。銀行はお金を貸しても大丈夫な物件、人なのかを判断して住宅ローンという商品を提供しています。提携ローンであれば個別事情含めて銀行の担当者と話を進めてくれますから「新築マンションの営業担当に相談しましょう」ということなのです。

ご質問に書かれています

言ってしまえば新築マンション担当者は引き渡し時に代金を回収できれば問題ないわけで

がすべての答えです。

代金を回収するために住宅ローンの事前審査通った方に部屋の申し込みの権利を与えるわけです。

※申し込み→住宅ローン事前審査→契約という流れのこともあります

買手としても買えるのかどうかわからない状態では怖くて購入できないでしょう。(実需の世界と投資の世界ではローンの考え方が大きく異なります。今回は実需のお話です。)

引き続きよろしくお願いいたします。

ご相談お待ちしております!!


マンションマニアへ購入・売却相談




【お知らせ】

新築マンション・中古マンションの購入相談及びご自宅の売却相談を受け付けております!

マンションマニアへ購入・売却相談をご希望の読者様へ ~問い合わせ方法とお願い~

中古マンションの購入をマンションマニアと進めていくサービスも実施中です!

マンションマニアと中古マンションを探しましょう!!

常設店舗がございます。購入・売却・賃貸管理などのご相談お待ちしております!

マンションマニアの住まいカウンター 海浜幕張店・池袋店・日本橋店・豊洲店・月島店・大阪店




マンションマニア公式ブログ「マンションマニアの住まいカウンター

マンションマニア公式Twitter フォローよろしくお願いいたします!

マンションマニア公式インスタグラム フォローよろしくお願いいたします!

マンションマニア公式YouTubeチャンネル チャンネル登録よろしくお願いいたします!

ABOUTこの記事をかいた人

マンションブロガーのマンションマニアです!モデルルーム訪問件数は1500件超でマンション購入経験は10件になりました。エンドユーザー様に近い存在であることをモットーに皆様のお役に立つ記事を更新していきたいと思います! 運営ブログ⇒マンションマニアの住まいカウンター

コメントを残す

「コメント」と「名前」は必須項目となります。


※個別物件への質問コメントは他の読者様の参考のためマンションコミュニティの「スムログ出張所」に転載させて頂く場合があります。
※日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)