値上がるような新築マンションを買うのは難しい時代です【マンションマニア】

スポンサードリンク

マンションマニアがブログを始めたのは2011年、そこからしばらくはどれもこれも「おすすめです!」が続き、しまいには「住宅情報誌めくって好きなの買えばいい」くらいのことを言っていた時期もありました(笑)

ずっとずっとこの先も不動産価格が上がりそうな雰囲気がありましたし何より賃料から見た時の利回りが高いというのが安心材料の一つでした。(独立までは利回りという言葉はあまり使わずに賃貸よりお得と発言してきましたが伝えたい意味としては同じです)

2000年前半に買った方はもちろん2011年以降買われた方の含み益(買った価格より値上がっている部分)、隠れたる含み益(ローン残債が減った分)はけっこうなものとなっていることでしょう。

マンションマニアがマンションの購入を検討し始めたのは2000年前半、その後ブログを開始するまでの間に「今はちょっと買い時ではなさそうだなぁ~」と感じて買うのを止めたのはリーマンショック前のマンションミニバブル(たしかそう呼ばれていました)とリーマンショック後すぐです。リーマンショック後で実際に下がり始めてからは当然買い時となりましたから買い増ししましたが発生直後はすぐに下がらないため単純に買うのをやめただけです。

その後3.11でマンション市況はズタボロになりましたがそこからは回復傾向となり今時点までほぼ上り坂となっています。

そしてマンションマニアがマンション購入検討を始めて2回目の「つらいなぁ~。」と思う時期が今です。

まだコロナ問題の影響が起きているとは思えませんがじわじわと来そうな予感もありますし、明るい未来が私には見えないのですよね。その明るい未来とはマンション市況であって世の中全体のことではないです。

もう天井なのかな?と。

まぁ下がりはしなかったとしても今より上がるのも想像できないくらいの単価になってしまっているエリアが多いのです。

その根拠としては利回りです。都心物件は利回り低いのが当たり前ではあるものの4%切も数多く見ますし、維持費などを考慮すればもっともっと低くなります。

こうなってくるとこれ以上値上がるの難しいかなぁ~と私は思います。

これは完全に個人的意見ですが例えば月15万円の賃料想定だとしてそれを35年ローン組んで毎月同じくらい支払うというのは「はっ?!」となります。

そもそも私が15年前に家を買った理由は良い家に住みたいというのはもちろんですが賃料とローンを組んでの支払い比較にはとても大きな差があったからです。月15万円の賃料想定のお部屋を35年の住宅ローンで組むと維持費合わせても毎月10万円ほど。「こりゃお得じゃん!!!!」という思いもあり購入していました。

もちろん長い目でみれば自分の資産になりますし、同一のものが賃貸で出るとも限らないですから「買うな!!」という話ではないですがこうなってくるともう投資目線強めの方は買う物件ほぼないですよね~という世界です。

この先賃料が伸びていくなら話は別ですがそんな簡単には伸びないでしょう。少なくとも現状では明るい未来という雰囲気ではないですし、何度も述べていますがマンション市場への影響はじわじわとくるはずです。来春くらいには影響が出ているかも?!その根拠としては残業代が減り年収が下がったことを源泉徴収で実感、そうなれば当然ながら予算感が下がります。今回のコロナ問題で年収が上がったという方よりかは残業代が減り下がったという方のほうが多いのではないでしょうか??2馬力想定の今の新築マンション価格からすれば影響はより大きいでしょう。

なんだかんだまだまだ上がるかもしれません。そうなったら私の読み違いです。申し訳ございません。ただ、現状ではここからまだまだ上がるようなことが想像できないのです。

「値上がる新築マンションを買いたい!!」という方もいますが「遅いわ!!」となります、汗

今は「万が一下がったとしても後悔ないくらい長く住める物件を選んでください。」とアドバイスしています。

上がり相場のときは「住んでみて嫌だったら住み替えましょう!お釣りもくるでしょう。」なんてアドバイスを良くしていましたが今の市況でそのアドバイスはできなくなりました。

この先どうなるかはわからないのはいつの時代も同じですが近い未来に不安があるのは珍しいですね。リーマンショック直後以来です。

ただ、下がったとしても今の相場の半額になるとかではなく、1割とか2割下がる程度とは思います。そこは先に述べた利回りが底となると考えるからです。

最後にズッコケられそうですが噓偽りないお話を!!

こんな記事を書いておいてなんですが私は年内に10件目の購入を予定しています!!(笑)

そうです。どんなに買い時でない市況でも買いたい時がその人にとっての買い時なのです。ましてや家族がいれば値下がりを待つなんてのは非現実的です。

リーマンショック直後と違い今買いたいのです。それには個別の事情が当然絡むわけですが今欲しいのです(笑)

持ち家が欲しいな!!と思ったらその時のベストを選べばよいのです。

いつものこれ貼っておきます。


沼ちゃん正解でしたね(笑)

当時の相場から見れば1割以上は値上がっているでしょう。この先1割値下がったってトントン、2割値下がっても残債減った分を考慮すれば詰みはしないでしょう。

沼ちゃんは永住目的なのでそんなの関係ないわけですが結果的に住んでよし!資産性もよし!となったわけでさすがでございます!!

今回はあまり明るい話題ではありませんでしたがなんとなーくでもこの先のマンション相場を不安に思う方は増えたのではないでしょうか?

しかし不思議だよな~。自分でこの先不安とか思ってこんな記事書いておいて自分は年内に買うんだから(笑)

ほんとに欲しい時が買い時なんですよね。

もちろん値下がっても後悔しない物件を選びます!!




【お知らせ】

新築マンション・中古マンションの購入相談及びご自宅の売却相談を受け付けております!

マンションマニアへ購入・売却相談をご希望の読者様へ ~問い合わせ方法とお願い~

中古マンションの購入をマンションマニアと進めていくサービスも実施中です!

マンションマニアと中古マンションを探しましょう!!

常設店舗がございます。購入・売却・賃貸管理などのご相談お待ちしております!

マンションマニアの住まいカウンター 海浜幕張店・池袋店・日本橋店・豊洲店・月島店・大阪店




マンションマニア公式ブログ「マンションマニアの住まいカウンター

マンションマニア公式Twitter フォローよろしくお願いいたします!

マンションマニア公式インスタグラム フォローよろしくお願いいたします!

マンションマニア公式YouTubeチャンネル チャンネル登録よろしくお願いいたします!

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

マンション評論家のマンションマニアです!モデルルーム訪問件数は1000件超でマンション購入経験は9件になりました。エンドユーザー様に近い存在であることをモットーに皆様のお役に立つ記事を更新していきたいと思います! 運営ブログ⇒マンションマニアの住まいカウンター

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)