タワーマンションゲストルーム訪問(1) グローバルフロントタワー”SUN”

スポンサードリンク

すっかり周回遅れですが、タワマン「空中族」がスムログでも話題になりましたね。

クローズアップ現代+
「追跡!タワマン「空中族」~不動産“バブル”の実態に迫る~」

Twitterでは特定班が活躍していましたが、「ゴール物件」がこの春入居開始の港区・芝浦に位置するグローバルフロントタワー(GFT)でしたね。 今回、いちはやくそのゲストルームに宿泊する機会をいただきましたのでレポートします。

GFTのMRは残念ながら訪問しないまま早々に完売してしまい、施設の詳細を知らないままの訪問でした。エントランスなども非常に豪華ですが、施設に関する一般的なレポートは、櫻井さんによるものなどいろいろありますので省略。

一戸建てがうらやむマンション「共用施設」の超進化

ゲストルーム”SUN”

今回、住人Mさんに予約いただいたのは、29Fに位置するゲストルーム”SUN”。

フロア図を見る限り、GFTのゲストルームは、3つとも立体駐車場の上に位置し、眺望はないようですね。 そのぶん「パティオ」という天井がない開放空間があるのが特徴で、”TERRACE SUITE”はキッチンつきでBBQまでできるとのこと。 高層階でBBQができるタワーははじめて聞きました。

ゲストルーム階フロア図

ゲストルーム階フロア図


今回のお部屋は”SUN”で、BBQはできないもののパティオはありました。 全体が、次の4つのスペースで構成されています。

・ベッド&リビングスペース
・洗面&バススペース
・上記ふたつをつなぐ廊下スペース
・パティオ

それぞれの写真とともに特徴をチェックします。

 

ベッド&リビングスペース

ベッド&リビングスペース


ベッド&リビングスペースです。 セミダブルベッド2つとソファ、ラウンドテーブルを備えます。 周囲は間接照明で照らされ、アート、液晶テレビ、目覚まし2つ、WiFi、緊急対応を兼ねたラジオまで装備。 ベッドは腰痛持ちには嬉しい堅めのマットレスでした。

 

洗面&バススペース

洗面&バススペース


洗面&バススペースです。 洗面台は、御影石のダブルボウルで、水栓はグローエ ユーロキューブ。ホテル並みに大人2人分のアメニティセットも提供されます。 バスは1822相当の広さで、水栓&シャワーはLIXILのアイテム。

 

廊下スペース

廊下スペース


廊下スペースは、ルーバーによりパティオからの自然光を取り入れます。 突当たりには、冷蔵庫やカップ、グラスを置くスペースがあり、右側が洗面&バススペースにつながります(玄関は写真の左側)。

 

パティオ

パティオ


パティオは、夜見上げると星空、朝は青空を眺められました(お隣のゲストルームは”TSUKI”)。 上記すべてのスペースに囲まれていて、解放感を想起する空間になっているだけでなく、ベッド、浴室から直接つながっていて出入りできます。

レインボーラウンジ

眺望がない?!と気にされる皆さん、安心してください。玄関を出ると、開放感の感じられる内廊下を通って同じフロアの奥にその名も「レインボーラウンジ」があります。 今回、平日に腹ごなしをしてからお邪魔したので22時のクローズに間に合いませんでしたが、朝チェックしてきました。

????????????????????????????????????

ゲストルームの共用廊下


 

レインボーラウンジは居住者の方も利用する広大な共用スペースで、飲酒やゲストのみの利用は不可とのことです。その名のとおり南東角から目の前にレインボーブリッジどーん!これは夜景もたまらなそうで、次回の楽しみにとっておきます。

レインボーラウンジ(台場方面)

レインボーラウンジ(台場方面)


 

真南側は、港南・芝浦の主要タワーのほとんどを一望でき、その筋の方にはたまりませんね(笑)。

レインボーラウンジ(芝浦・港南方面)

レインボーラウンジ(芝浦・港南方面)

空中族ふたたび

今回、入居前から予約していたゲストルームをいちはやく供していただいたMさんにはひたすら感謝です。

ちなみにMさん、第10回座談会で話題にした港南・芝浦タワーからのGFT移転組です。 ん、クローズアップ現代+において、NHKの取材ではほとんどみつからなかった空中族がここに?! いえいえ、お子さんの小学校まで想定して途中賃貸タワーもはさんだという、むしろ家族を想っての実利面からの引っ越しでした。NHKが想定するキャピタルゲイン中心の空中族って、実際にはほとんどいないのではないでしょうか。

また、別の設備にも呼んでいただけるとのことで楽しみにしています! ゲストルームは、バーラウンジより経験する機会が少なそうなので、もし別のタワーでも呼んでんでいただく機会があればシリーズ化します。

スムログ内「空中族」リンク:

のらえもんさん
クローズアップ現代+【追跡!タワマン「空中族」~不動産“バブル”の実態に迫る~】を見た

マンションマニアさん
クローズアップ現代+『追跡!タワマン「空中族」~不動産バブルの実態に迫る~』毎月赤字の不動産投資?

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

港区湾岸タワーマンションに在住の計算機技術者(でありたい)。 23区では同エリアしか居住経験がなく、いまも湾岸エリアで評判のMRは見に行っています。 自分の新築リノベーション経験を振り返りつつ、主に湾岸を中心に常に変化し続ける街の情報などを追うことで、次のリノベーションへのヒントを得ようという目論みです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)