ザ・パークハウス川崎レジデンス 予定価格と間取り モデルルーム訪問

スポンサードリンク

関連記事

ザ・パークハウス川崎レジデンス【モデルルーム訪問】記事更新しました!

川崎 トップ

今回ご紹介するのはザ・パークハウス川崎レジデンスです!!

[物件概要]

売主:三菱地所レジデンス
施工:木内建設
価格:未定
専有面積:63.3㎡~88.61㎡
総戸数:35戸
規模:地上13階
交通:JR東海道本線、京浜東北線、南武線「川崎」駅徒歩7分、京浜急行本線、京浜急行大師線「京急川崎」駅徒歩9分
所在地:神奈川県川崎市幸区中幸町3丁目4番1、4番2(地番)
竣工:2017年5月上旬

地図はこちらです↓
川崎 地図

同マンションが発表されたときにマンマニは『これは便利な立地だ・・・』と思わずニヤケてしまいました。すかさず記事にして『どうにか@300前半に収まってくれ!』と記事に願いを込めたわけですが、、、願いはほぼ叶いました!

価格は後ほどとしてまずは立地条件。JR川崎駅西口を出てラゾーナを経由すること約7分、『あれ?ほとんどラゾーナ内を歩いたぞ』そうです!こちらのマンション、ラゾーナ営業中なら7分中5分は駅コンコースとラゾーナ内を歩けるのです。つまりはラゾーナが通り道。羨ましいですね(笑)

担当営業さんによるともともとは三菱地所レジデンスの賃貸マンション『パークハビオ』にすべく土地を取得したそうですが、隣接する土地も仕入れることができたため分譲として供給することになったそうです。周辺は敷地が細かい戸建が多いですから今後同じような規模のマンションを建てることはなかなか難しく、将来にわたっても希少価値がある立地条件といえるでしょう。

ちなみにラゾーナ川崎は三井系だということはご存知ですか?名前は違えどららぽーと川崎です。実際に最初はららぽーと川崎になる予定でしたが市長の意向もありオリジナルの名前となったのです。


川崎駅は大きく変わります。現在1つしかない改札口を3つに増やします。現在のラッシュ時の混雑ぶりといったらものすごいわけですが、改札口が2つ増えることによりだいぶ改善されることでしょう。改札口新設だけでなく北側には東西自由通路も新設されます。完成は2017年度の予定となっています。
181805_jr-kawasaki
181829_kawasaki-9

関東出身の人からすると川崎駅周辺のイメージってどうなのでしょうか?正直『川崎が苦手だ』と思っている方もいるはずです。しかし、同マンションの立地は川崎が苦手な人にもおすすめできるマンションです。周辺を歩いていただけらばわかりますが、歩道も整備され街並みが大変綺麗です。就業人口も多い街ですから常に活気で溢れています。それでいて現地はラゾーナ裏側に位置しているため通り沿いの割には静かな環境です。利便性の良い川崎駅近くに住みながらラゾーナ裏の静かな環境を享受できる希少性があります。

そもそも苦手というのはイメージに過ぎないはずです。住宅を検討する際に旦那さんは川崎市が良いと思っても奥さんが川崎市はちょっと・・・イメージ先行で拒否するということも珍しくないはず。しかし、現地を見ずにイメージだけで判断するのはもったいない。今注目すべき街の一つが川崎駅周辺であることは間違いありません。


川崎駅から東海道線で品川駅8分、新橋13分、京急川崎駅からは羽田空港へダイレクトアクセスとどこへ行くにも便利です。
川崎 アクセス

予定価格と間取りの一例です。

全戸南向き

Aタイプ 63.30㎡ 角住戸

3階  6100万円台 @318
6階  6300万円台 @328
12階 6700万円台 @349

Bタイプ 70.02㎡
川崎 間取り
3階  6600万円台 @311
6階  6700万円台 @315
12階 7100万円台 @334

C2タイプ 70.04㎡ 角住戸

3階  6700万円台 @315
6階  6900万円台 @325
12階 7400万円台 @348

Erタイプ 88.61㎡ 角住戸 ルーフバルコニー付き

13階 9600万円台 @358

※100万円単位の予定価格です。変更となる場合があります。

おおよその平均坪単価は@330程度となりそうです。

周辺の中古成約相場が㎡100万円程度ですからけして高くはありません。賃貸相場も坪1万円はしますから万が一貸す際にも安心です。


管理費などは未定でした。

駐車場 12台 (機械式10台 平置1台 身障者用平置1台)

駐輪場 51台 (上段ラック式17台 下段スライド式30台 平置4台)

ミニバイク置き場 2台

川崎 外観


主な仕様、構造

・ディスポーザー
・食器洗い乾燥機
・トイレ手洗いカウンター
・ミストサウナ
・複層ガラス
・床スラブ厚 220mm~
・保温浴槽
・二重床、二重天井
・天井高 2450mm 最上階は2600mm
・天井カセットエアコン(最上階のみ)
・駐車場リングシャッター

【総評】

現地を見て思ったことは『便利すぎる』『ここに住んだら他に住めないぞ』ということ。ラゾーナ近接は最強すぎます。買い物至便だけでなく小学校、中学校も近く、周辺には保育園も多数ありますから子育て世代にも住みやすい立地条件です。

住まい探しにおいてどこを選べば良いか迷っている方はとりあえずJRのターミナル駅を選んでおけば間違いないでしょう。神奈川なら川崎、横浜、埼玉なら大宮、千葉なら津田沼、船橋、千葉などなど、あくまで一例ですがこのようなビッグターミナルから徒歩圏内は鉄板でしょう。

ここを購入すれば数年前に供給された周辺のマンションのように新築時より数千万円上がるかといえば正直厳しいかもしれません。川崎駅最寄りの利便性が世間に広まった後のマンションですからてっぺんに近い価格かと思います。しかし、下がる要因はありません。購入価格はけして安くはありませんが、価値が下がりにくいのであれば高値掴みにはならないでしょう。何よりこの利便性を知ってしまったら他にいけない。。

誰にでもおすすめできるマンションですが唯一のデメリットとしては戸数が少ないため共用施設がない割には管理費、修繕積立金が高い(であろう)ことでしょうか。

記事内画像出典:ザ・パークハウス川崎レジデンス公式HP

マンションコミュニティ ザ・パークハウス川崎レジデンス スレ

Twitterもフォローお願いします
マンションマニア公式アカウント

『アーバンガール』もご覧ください
アーバンガール byマンションマニア

『マンションマニアのマンマンタイム』もご覧ください
マンションマニアのマンマンタイム

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

マンション評論家のマンションマニアです!モデルルーム訪問件数は1000件超でマンション購入経験は8件になりました。エンドユーザー様に近い存在であることをモットーに皆様のお役に立つ記事を更新していきたいと思います! 運営ブログ⇒マンションマニアの住まいカウンター

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)