【日暮里界隈】モモレジの名作マンション訪問【2016Vol.7】

スポンサードリンク

モモレジの名作マンション訪問Vol.7となります。

ちなみにこれまでは、
Vol.1~2千鳥ヶ淵
Vol.3上野池之端
Vol.4愛宕虎ノ門
Vol.5小石川
Vol.6糀谷
とバランバランな感じです。

どんな街にも素敵なマンション、興味深いマンションはあります。
あなたの街にもモモレジは行きますので期待してお待ちいただけたらと・・・。
恥ずかしがりやなんで事前に行くとはじぇ~ったいに言わないよ・・・。

さて、今回は、日暮里です。
日暮里(西日暮里含む)エリアは再開発の影響もありドンドコとマンションが出来上がっていますが、やはりここは外せないでしょう。

IMG_6552[1]
サンマークシティの駅直結三兄弟、左から
ステーションプラザタワー
ステーションポートタワー
ステーションガーデンタワー
(2007~2009年築/36・25・40階/285・145・425戸)

IMG_6642[1]
ステーションポートタワーはUR賃貸で他2棟とは異なり順梁ですし、色も含めた外観デザインがかなり違います。バルコニー手摺にURらしさが表れています。

IMG_6645[1]
ペデストリアンデッキ中央部から見上げて写真をとるとこんな感じ。
いい天気でした!

IMG_6646[1]
防犯対策もバッチリです!
このあたりのタワーは高齢者も多そうですからね。

そして、本日のメインはこちらなんだな。
アトラス日暮里
(2015年築/14階/83戸)

IMG_6633[1]
スケール的にはごくごく普通のこちらの物件ですが、先ほどのサンマークシティも手がけた日暮里エリアを代表するデベである旭化成さんの後発物件ということでかなり出来の良い物件なんです。

中でもポイントはこの部分!

IMG_6640[1]
尾久橋通り沿いの1階エントランス前の意匠です。
そこまでスケールの大きな物件ではないので2層吹抜にはなっていないのですが、隣の日暮里アインスタワーと比べていただくと一目瞭然のように縦ルーバーを施したことで1階部分の天井高が実際よりも高く見えるんでございやす・・・。

IMG_6638[1]
アトラスの方が道路寄り(手前)に立っているので、同じ階でも少し高い位置にあるように見えますが、階高はほぼ同じですね。

また、全体に採り入れたガラス手摺が凄く美しい物件で(室内が丸見えになりそうですが、反射素材を使っており実際真正面から以外の角度からはほとんど見えませんでした)、中規模物件としてはかなり見映えがするのもこのマンションが素敵なところの1つです。

キラキラ反射するガラス手摺には空(と雲)が写っていました。美しくてしばし見とれました・・・。

アトラスシリーズはデザイン面に拘りを感じるものが多いですが、特にここはキラリと光る物があると思いますし、まもなく分譲開始するアトラス日暮里イーストレジデンスなんかもガラス面とルーバーがここ同様にかなりの存在感を放つものとなりそうなので完成が待ち遠しいです。

こちらもど~ぞ。

マンコミュ検討版最新スレッド
アトラス日暮里
アトラス日暮里イーストレジデンス

モモレジのマンションの間取りや価格を言いたい放題!1,800棟4,000室超を掲載。
【キーワードは風通し】アトラス日暮里6階71平米5,350万円【坪単価248万円】⇒外観以外の意匠にも見所のある物件です。

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

「マンションの間取りや価格を言いたい放題!」管理人。利害関係のない第三者的な視点を徹底し、間取りや価格等について毎日記事を更新。これまでに扱った部屋数は6,300室を超える。 不動産業界の人間ではないものの、自己居住用及び投資用としてのマンション購入件数は10室を超えるプチ投資家という顔を持ち、猫とマンションをこよなく愛する。

メインブログはこちら
「マンションの間取りや価格を言いたい放題!」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)