幕張アクアテラス 三井ゆりのおうちTV

スポンサードリンク

前回のユトリシアに続き三井ゆりのおうちTVから幕張アクアテラスを記事にいたします!
DSC00989
[物件概要]※データはスーモ冊子版より 全販売期のデータではありません

売主:三井不動産レジデンシャル 清水建設 興和不動産 鹿島建設
施工:鴻池組
価格:4210万円~7280万円 101.91㎡~134.65㎡ 再登録住戸 転借地権
総戸数:252戸
規模:地上14階建て
交通:海浜幕張駅徒歩20分
所在地:千葉県千葉市美浜区打瀬
竣工:2010年6月

海浜幕張エリアの魅力は以前からお伝えしていますが、幕張ベイタウンでの供給はThe幕張BAYFRONTTOWER&RESIDENCEをもって一旦終了となります。今後ベイタウン内でマンションを探す方は中古市場から選ぶことになるわけですが、現在ポータルサイトで検索していただければわかりますが売り物件が少ない状況です。これは『幕張ベイタウンに住んだら他に住めない』と思う住民が多いからで、それだけ街に魅力があるわけです。マンマニの公式サイトにて【海浜幕張に住むレーション アパホテル&リゾート〈東京ベイ幕張〉に泊まってみた!】という記事をupしましたが街の人への取材をしてみても『幕張ベイタウンに住んだら他に住めない』という気持ちが伝わってきました。アーバンガールでも【アーバンガール その339 三井アウトレットパーク幕張×女子大生さん】にて住民の方を取材しましたが海浜幕張の住みやすさを語ってくれました。

ベイタウン内のマンションは専有面積にゆとりがあり、だからこその付加価値があります。今回はその点に注目しながら解説していきたいと思います!

まずは広さに関係ありませんが廊下側住戸の可動式ルーバー付き面格子です!実はマンマニ、モデルルームでは何度も触れているのですが実際にこちらが付いているマンションに住んだことがないのです!そのため廊下側の部屋の窓は廊下から見えないほんの1cm程度しか開けられず『可動式ルーバーがあればなぁ~』と何度も思いました。最近では付いているマンションが増えましたね!
DSC00990
ゆとりある玄関!!最近では70㎡程度だとしても玄関にゆとりをもたせた間取りも出てきていますね。部屋の面積を削ったとしても玄関を広くするということは実際に住んでみて『良かった』と感じることが多いはずです。ベビーカー、三輪車、スポーツ用具などなど、部屋に持ち込めないものを置いておけるというのは大変便利です。玄関が通常の広さでもトランクルームや玄関前ポーチがあればまだいいのですが、いずれもないと『共用廊下に私物を置く』という方が出てきてしまいトラブルの元になりやすいですね。写真のように腰かけ兼荷物置きも重宝しそうです!次の日に絶対忘れてはいけないものを置いておくなどの利用方法もあります!
DSC00993
ホワイエ!!これこそ専有面積に余裕がないとできません。リビングの手前を広い空間にして、物件によっては折り上げ天井にしています。はっきり言ってしまえば無駄なスペースですがその無駄こそが住まいにゆとりをもたらすのです!モデルルームでしか体感したことないですが画像で見るよりも空間にゆとりを感じますよ!ホワイエといえば小野真弓さんがCMをしていた章栄不動産のフローレンスマンションを思い出します。
DSC00994
奥行き3mのバルコニーです!これだけ奥行きがあると椅子とテーブルを置いて景色を見ながらコーヒーを一杯!なんてのが実現できます。ただ注目してほしいのは奥行きだけでなく隣住戸との境です!ボードでなくコンクリート+避難用のボードとなっています。これにより独立感が生まれよりまったりとできますね。
DSC00996
幕張アクアテラスは坪単価@130台程度から購入可能でした。
DSC00998
海浜幕張といえば若葉地区で4300戸超のマンションが建設されます。最新情報だとほとんどの棟がタワーになりそうです。所有権マンションですからそれなりの価格にはなるでしょう。しかし4300戸超となるともう一つの街ですよね。今からワクワクしています!

どんな街になるのか? 海浜幕張若葉地区で4300戸の首都圏最大級分譲マンション開発へ

今後の進化が止まらない海浜幕張地区は注目の街ですね!

画像出典:三井ゆりのおうちTVキャプチャ

マンションコミュニティ 幕張アクアテラス 住民スレ

こちらもご覧ください↓

マンションマニアのマンマンタイム
アーバンガールbyマンションマニア

Twitterもフォローお願いします!

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

マンション評論家のマンションマニアです!モデルルーム訪問件数は1000件超でマンション購入経験は8件になりました。エンドユーザー様に近い存在であることをモットーに皆様のお役に立つ記事を更新していきたいと思います! 運営ブログ⇒マンションマニアの住まいカウンター

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)