アルファグランデ千桜タワー モデルルーム訪問 4月編

スポンサードリンク

週末(5/13)にマンション好きが集って神泉 遠藤利三郎商店で飲んできました。
なにがマンションに関係あるかというと、ここはワインアパートメント…の話はまたいずれ。

ワインアパートメント外観

ワインアパートメント外観


当日の話題もさまざまで学びがあったのですが、予定調整のDMスレッドでも話はあちこち飛んでこんな会話に(ほぼ原文ママ)。

Aさん「あす、血ザクラ予約したので行ってきます。モチベーション低め」
Bさん「ちーざくら~ドン!って価格表がマンコミュに載ってましたからねぇ(笑)」
私「あらっ、私も明日です。XX時~」
Aさん「同じ回 ウケるw」
私「マジっすか」

ワイン会は全員が持参した間取り図にコメントしあうという秘密結社のような会だったので、ついでに千桜のMR図面も持っていったところ、マンションマニアさんが書く前に4月時点ですと前置きして書いとけ、とアドバイスいただきました。というわけで今回は初のMR訪問記事で、いろんな意味で話題の「アルファグランデ千桜タワー」です。
と書きかけたところ、マンションマニアさんがはやくも5/14時点ですでにスムログに、のらえもんさんも5/15時点で自ブログに書いているので、構成変更して(マンションマニアさんの記事を大幅に参照して)本日の投稿です。

千桜といえばとにかく価格で、4月上旬までその期待は沸騰直前に高まっていました。
理由は、マンコミュ読者さんならご存知のとおり、開発事業者募集要項に次の記載があったためですね。

ア  住宅は中堅所得者層向けファミリー住宅とし、原則として中堅所得者が購入できる
限度内の価格で計画していただきます。

要は、いまや伝説の祭り、シティタワー品川(港区)の千代田区版です。
(シティタワー品川は、私も宝くじ気分で南側高層階の広い部屋(100倍近く?)に応募し軽くハズれました)

流れを、マンションマニアさんのブログ記事で時系列に追ってみましょう。

12/10に最初の記事が。
アルファグランデ千桜タワー 価格は?! 坪単価300以下は確実か

座談会メンバーとマンコミュさんで飲んでいたとき(スムログの構想がでたとき)、「なんで書いちゃったの?!」とイジられていたのを覚えています。
そんな経緯もあり、1月実施の第9回座談会「2016年注目のマンション」ではお互い顔を見合わせ「もうあそこはいいよね」とい眼と眼で会話して終了。

その後、資料請求した結果たいした情報は届かず、アンケート回答して首を長くして待っていると、私には4月上旬に日程調整の電話があり予約取れました。

ところが4/16に事前案内会がスタートすると一気に潮目が変わります。
桜散る。アルファグランデ千桜タワーの予定価格が公開

千代田区民優先分譲分を除くと坪335~で、70年定借のため地代もかかるためお宝どころかとくにお得でもなくなってしまいました。
やめようかなとも思いましたが、今年まだMR見学していないのでリハビリのつもりで行くことにしたら、冒頭のサプライズが。
後述しますが、見学結果は、スムログはじめる予定はあったものの、正直記事にするほどでもないかなと思っていました。

が、5/14にTwitterのTLが急にざわつきました。3日間の「事前見学会」がはじまったためです。マンションマニアさんも怒涛の記事化。
アルファグランデ千桜タワーからようやく連絡がありました。
アルファグランデ千桜タワー【モデルルーム訪問】記事更新しました!!
アルファグランデ千桜タワー モデルルーム訪問 予定価格と間取り

TLを見ていて、マンションマニアさんが見たのは本当に同じ物件?と思うほどだったので、当日のメモとかないですが自分の記憶を記録として残しておきます。
マンションマニアさんも書いていますが、違いはアンケートに書いた年収だけだったのかもしれません(欄があったか忘れましたが、相方との合算ベースで書いたので)。

モデルルーム見学記 本編

4月某日
すっかり興味が薄れ事前調査をまったくしていなかったので、当日は秋葉原駅側から現地経由でアクセス。日比谷線5番出口から、神田川を和泉橋を渡り昭和通りを進むと岩本町からすぐ。
岩本町から自慢の徒歩1分で現地着。
N丁目表示でない神田XX町(現地は神田東松下町)によくある雰囲気のところです。

千桜現地

千桜現地


時間が迫ってきたのでMRへ。MRがあるのは神田駅から近い普通のオフィスビルで、外には看板もありません。

千桜MRビル外観

千桜MRビル外観


エレベーターで昇り廊下を抜けると、ソファのある広い待合スペースへ。受付すると、営業を紹介されいったん個別商談スペースへ。

ではアンケートを、と言われるも、事前アンケートになにを書いたか覚えていないのと、金額が想定と変わっているので今日の商談内容はフォーメーションB-2に設定。
さて皆さん、アンケートや商談ってどこまで正直にしてますか?
私は営業さんとちゃんと話をするためにも、自分が買うとしたら、という想定でまったくの嘘にはならない範囲でペルソナを設定しています。
今回のペルソナは…営業さんに身バレしないよう省略。
(ワイン会で盛り上がった別の話として、デベにもよるかもしれないのですが、営業さんはその日ごとに当日のお客さんの情報をシェアしているらしいですね)

提示された予定価格表はネットで見たものと同じで、シアター開始までアンケートに基づいて営業さんは話を引き出そうとしますが、事前アンケートと変わっていることを指摘され、価格レンジが想定と変わったのでと答えました。

開始直前に知人もシアタールームへ。シアターは20人も座ればぎゅうぎゅうなソファに好きなように座るスタイルで、実際にはそんなにいないので余裕がありました。

内容は、湾岸にありがちな奥さんが外国人とか、空港に迎えに行くとかではなく、ひたすら「都心」「便利」を映像で訴える感じで失笑気味(失礼)。

続いて模型&資料コーナーですが、1Fの自動車整備工場へのアプローチや、敷地にめり込むペンシルマンションがなかなかインパクトありました。1Fのミニスーパーは、実質確定している模様です。

あとはMRですが、狭いほうの65Cで気になったのはインテリアの低グレード感。有償オプションを多めに使っているものの、ベースはUR賃貸レベルの印象でした。

広いほうの80Gは、プレミアムフロア(最上階25F)に近いプレミアムオプションを多用しています。
リタイア済みのご夫妻が住まう設定だそうで、玄関から廊下の下足&物入れ壁からして金箔張りなどよくわからないまとめ方でした。
一つだけ書くとすれば、キッチン水洗がプレミアム仕様でクリンスイグローエというと雰囲気が伝わるでしょうか。

免震説明やオプションをざっと見てから商談(ちゃんと飲み物も出ます 笑)と、流れは普通の新築MRとほぼ一緒で、現物を好きに見せられるだけでこれUR賃貸?という印象だったシティタワー品川とは大きく異なりました。

商談はペルソナに沿って会話しましたが、少し意外だったのは千代田区民優先分譲分はいまのところ埋まらなそうな勢いとのこと。

埋まらなければ宅在住者でも、5年間賃貸禁止などの条件はつきますが購入可能です。
あとから考えると、これは「本当にほしいならいまからでも千代田区に住民票異動すれば確実だよ」というメッセージだったのでしょうか?

プレミアムフロアの価格表はありますか?と聞いたところその場で出てこず帰りの資料に入っていましたが、天上高が10cmアップの2600mmになりプレミアムオプションが標準とはいえ、たかだか25Fで次のとおりです。

2501 3LDK  71.55㎡  9,000万円台
2502 3LDK  97.66㎡ 13,000万円台
2503 3LDK 103.39㎡ 13,000万円台
2504 3LDK 103.16㎡ 13,000万円台
2505 3LDK 110.51㎡ 14,000万円台
2506 3LDK  96.35㎡ 13,000万円台
2507 (一番広い) 事業協力者住戸

知人とは途中も何度かニヤニヤしながらすれ違いましたが、会話するのもなんですし気恥ずかしいものですね。
我々(のペルソナ)はあまり買う気がないと思われたのか2時間予定に対し「ご興味があれば再度ご連絡ください」で1時間半程度で終了でした。

おわりに

いかがだったでしょう? 4月の訪問時とマンションマニアさんでは、MRの流れも印象も、好みの差があるとはいえと大きく異なることが伝わったでしょうか。同じマンションでこれだけ見せ方を変えるケースは聞いたことがないので、それぞれの販売実績は貴重なデータになるのではとも思います。

マンションマニアさんの書き方はなかなかマイルドなので、「20代で都心マンションを購入検討するブログ」さんの記事も参考になります。

アルファグランデ千桜タワー モデルルームに行ってきました

マンションギャラリーでの対応は、はっきり言って最悪です。
ギャラリーでは、来場者を捌くことしか考えておらず、10〜15人くらいの団体ツアー形式で、シアター⇒模型⇒モデルルーム⇒カラーセレクトを足早に回されます。
その後、希望者のみ商談(MAX20分)を行うのですが、そこでの対応も、う〜ん・・・でした。

上記ブログにも今後のスケジュール感がありますが、私が聞いたのは「ご興味があれば2回目の予約を5月中に」とかなりはやい流れだったので、本気で契約を考えている方はお早めに。

今回の騒動のオチは、マンションマニアさんが訪問記本編の最後に書いてくれましたね。

マンマニ『なんで私は予約制の事前案内会からはじかれたのですか?』
営業さん『ブログやマンションコミュニティでかなり安く販売されると書いた方がおり当初の問い合わせ予想を大幅に超えてこのような駆け足での案内となって しまいました。正直営業の人数が足りず、モデルルームの規模も小さすぎました。大変申し訳ございません。マンションコミュニティに価格表がupされたおか げで来場はだいぶ減りましたがとても案内しきれません。』

これに対するスムログ執筆陣の皆さんの突っ込みが今回の件の本質を示していると思いますので、引用で〆ます。

DJあかいさんがマンションマニアをリツイートしました
犯人逮捕ーっ!!

のらえもんさんがマンションマニアをリツイートしました
かんぜんにはんにんおまえだろ

はるぶーは㍇ヲタク界のジェダイの騎士ですさんがマンションマニアをリツイートしました
もっと短く意訳すると 『オメーのせいだ!』

スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

港区湾岸タワーマンションに在住の計算機技術者(でありたい)。 23区では同エリアしか居住経験がなく、いまも湾岸エリアで評判のMRは見に行っています。 自分の新築リノベーション経験を振り返りつつ、主に湾岸を中心に常に変化し続ける街の情報などを追うことで、次のリノベーションへのヒントを得ようという目論みです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)